月別: 2013年4月

メールニュース No.220

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.220-===◆◆◆
                          http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
★ 5月19日(日)に公式練習試合を開催します ★
 ☆ 出張ディベート講座のご案内 ☆
====================================NADE Kanto-Koshinetsu  Mail News==
[read more="続きを読む" less="閉じる"]
━━ ★ 5月19日(日)に公式練習試合を開催します★ ━━━━━━━━━━━

 5月19日(日)に2013年度第1回公式練習試合を開催いたします。開催場所は
国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)です。夏季大会を
前に、実際に大会で審査する審判からアドバイスを受けられる貴重な機会です。
奮ってご参加ください。

 なお、会場の都合上、参加チーム数を以下の通りとさせていただきます。
あらかじめご了解ください。

・中学の部は、2校(各校1チーム)のみ、
  -中学の部は2校集まらない場合は、開催を見送ります。
・高校の部は、最大6チーム
  -複数チーム参加の場合は他校との兼ね合いによりますので、ご相談ください。
   -中学の部が開催されない場合は、高校の部のみ開催とし、
    高校募集枠を最大8チームに増やします。

注:
1. 使用部屋数の都合上、最大数を受け入れられない場合もございます。当日、
選手・見学者控室はごさいませんので、ご注意ください。
2. 会場の収容人数の都合上、見学だけのご参加は必ず、事務局
(E-mail: @.)までご連絡ください。見学の可否について検討の上、
ご連絡差し上げます。
3. 練習試合参加校についても、所属生徒で見学のみの生徒につきましては、
他校のチームにご配慮いただきますようよろしくお願いいたします。

 以下、5月19日の要項を掲載いたします。皆様のご参加をお待ち申し上げて
おります。
======================================================================
目的: 夏季大会に向け、試合を経験することで、議論の錬成、チームとしての
スキルアップを図る。

論題:
中学
「日本は飲食店にドギーバッグの常備を義務づけるべきである。是か非か」
*ドギーバッグとは自分の食べ残した料理を持ち帰るための容器をいう。
*客が店または自分のドギーバッグの利用を希望した場合、店は応じなければ
ならない。
*客は自己の責任において持ち帰るものとし、持ち帰りによって生じた問題に
ついて店は責任を問われない。
(2013年度ディベート甲子園論題)

高校
「日本は首相公選制を導入すべきである。是か非か」
*ここでいう首相公選制とは、「首相公選制を考える懇談会」報告書(平成
14年8月7日)の「I 国民が首相指名選挙を直接行う案」とする。
(2013年度ディベート甲子園論題)

日時:
2013年5月19日(日) 8:50-17:00

会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
※小田急線 参宮橋駅 徒歩7分
(新宿駅から各駅停車で約3分です)

参加費: 1チーム1,500円
 当日朝会場にて徴収。お釣りがないようにお願いします。

募集チーム数: 先着
 ・中学は、2校(各校1チームのみ)、
 ・高校は、最大6チーム(複数チーム参加はご相談ください)
    -中学の部が開催されない場合は、最大6チーム

タイムテーブル:
 8:50       集合(受付)
 9:10-10:20 第1試合
10:35-11:45 第2試合

11:50-13:00 お昼休み
オリンピックセンターに食堂があり、590円で利用できます。
また、オリンピックセンター内にコンビニもございます。

13:05-14:15 第3試合
14:25-15:35 第4試合
15:45-16:55 第5試合
※タイムテーブルが大変厳しくなっております。時間厳守でご集合ください。

申し込み方法: 参加希望者は、下記申込用紙に必要事項を記入して、E-mail
(E-mailがない方のみファクス)で、関東甲信越支部までお申し込み下さい。

>>>>>>>>>>ご注意!引率は必ず必要ということではありません。<<<<<<<<<<<<
締め切りは5月15日(水)とさせていただきますが、募集人員に達した時点で
締め切らせていただきます。

____________________________________________________
関東甲信越支部主催 練習試合 申込用紙テンプレート
[学校名]
[学校住所]〒
[引率者氏名] (ふりがな)
[電話] [FAX]
[PC:E-mail]
[担当教科]
[当日緊急連絡先(携帯等)]

[参加者(生徒) 学年・氏名]
1
2
3
4
5
6
[今回の企画をお知りになったきっかけ]
[その他ご質問等]
____________________________________________________

【お申し込み・お問い合わせ先】
全国教室ディベート連盟関東甲信越支部
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院高校 筑田周一気付
Tel: 03-3917-2277(学校事務室) Fax: 020-4624-1650
E-mail: @.
Twitter: @nade_kanto

━━ ☆ 出張ディベート講座のご案内 ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━

 春季大会に出場した皆さん、ディベート甲子園を目指す皆さん、もっと
ディベートが上手くなりたいと思いませんか?

 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部では、貴校からのリクエストに応じ
講師を派遣して、チームの課題に応じたオーダーメイドの講座を開催します。
 講座の前後でも、講師は立論を添削したり貴校を訪問指導したり、夏の地区
大会・全国大会まで皆さんを熱烈にサポートします!講師陣は、ディベート
甲子園等で審判経験がある他、大学生・社会人のディベート大会に選手として
出場し好成績を収めている人材を揃えております。

【お申し込み方法】
タイトルに「出張講座希望」と明記の上、以下のテンプレートを利用し、
@.
までメールをお送り下さい。
※申込多数の場合はご希望に沿えない場合もございますので、何卒ご了承
下さい。お申し込みを頂いた後、講師が事前に連絡し、日程を調整のうえ
貴校を訪問させて頂きます。
 講師派遣にかかる費用については、交通費のみ貴校にご負担頂きます。
****************************************************************
1. 学校名
2. 講座開催の希望日
申込日から2週間後以降の日で、第3候補まで挙げて下さい。
3つのうち1つは土曜・日曜のいずれかとして下さい。

(1):○月○日 (2):○月○日 (3):○月○日
3. 講座で重点的にアドバイスしてほしいこと
4. 連絡先メールアドレス
5. 特記事項
****************************************************************

ぜひ奮ってご応募下さい!!

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:300
----------------------------------------------------------------------
編集・発行【全国教室ディベート連盟関東甲信越支部】
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
TEL:03-3917-2277(学校事務室) FAX: 020-4624-1650
E-mail: @.
Twitter: @nade_kanto
[/read]
Top