カテゴリー: メールニュース

メールニュースについて

NADE関東甲信越支部ではメールニュースを発行しています。
練習試合・講座のお知らせや大会結果のお知らせなど、あらゆる情報をこのメールニュースで発信しています。
支部の公式な情報発信媒体の1つとなりますので、ぜひともご登録ください。登録はこちら
以下はバックナンバーです。…

メールニュース No.434

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.434-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 創価高校雄弁会主催 第21回「ディベート冬季大会」のお知らせ ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 創価高校雄弁会の主催で第21回「ディベート冬季大会」が開催されます。
大会要項を掲載いたします。12月26日(日)に開催されます。
申し込み締め切りは12月14日(火)です。参加希望の方は、創価高校雄弁会まで
お問い合わせください。

(要項ここから)
第21回「ディベート冬季大会」のお知らせ

 この度、創価高校主催の中高生対象の第21回「ディベート冬季大会」を下記
の通り実施致しますので、その連絡をさせて頂きます。出場なさる学校は、お
手数ではありますが、12月14日(火)までに申し込みをお願い致します。初心者
の方も大歓迎です。是非、奮ってご参加ください。

        記

1. 論題:「日本は選挙の棄権に罰則をもうけるべきである。是か非か」
  *「選挙の棄権」とは、投票しないことであり、白紙投票は含まない。
2. 開催日時:2021年12月26日(日)
3. 会場:オンラインで実施 ※LINEオープンチャット/Zoomを使用
4. タイムスケジュール:
集合          9:00
開会式         9:30
第1試合        10:00〜11:10
第2試合        11:30〜12:40
休憩          12:40〜13:20
第3試合        13:20〜14:30
決勝チーム発表 14:50〜14:55
決勝            15:00〜15:45
交流会          15:45〜16:10
講評         16:15〜16:30
閉会式        16:35〜17:00

5. 参加対象:
A) 中学生・高校生、学校の枠を問わず広く参加チームを募集します。
B) 最大16チーム程の募集を予定しています。また原則として、1チーム4人
以上で編成して下さい。4人を下回る場合は、申し込みの際にその旨と理由を
明記して下さい。
C) 複数チームの申し込みの学校には、全体の申し込み数によって、チームの
削減をお願いする場合がございます。
D) 申込用紙は特にありません。下記のフォームより申し込みをお願い致します。
https://forms.gle/16CyTyU6eacHuWKr6

6. 参加費:無料

7. ルール:
全国中学・高校ディベート選手権(中学の部=中学フォーマット 立論:4分・
質疑:2分・第一反駁/第二反駁:3分)のルールに準じます。コミュニケーショ
ン点の代わりにバロットをスピーチの評価項目として用います。バロットの
サンプルは以下のURLよりご確認ください。
https://drive.google.com/file/d/1TpdzU8UUT_j9rzZciGtFzOEhynQxH5XT/view?usp=sharing

8. その他:
〇開会式や試合は全てZoomにて行う予定です。連絡事項はLINEオープンチャッ
トで行います。
〇決勝戦終了後、閉会・表彰式までの間で交流会を企画しております。是非、
ご参加下さい。
〇見学を希望される方は、12月23日(木)までにご連絡下さい。見学者の方も
上記の登録フォームよりご登録をお願い致します。
〇表彰について
・予選の勝敗とバロットにより順位をつけ、上位2チームによる決勝戦を行い
ます。
・決勝戦に出場した選手の中から最も優れたスピーチをした選手にベストディ
ベーター賞を授与します。
・大会を通して、各パート(立論・質疑・1反・2反) の最優秀者に賞状を授与
します。

9. 問い合わせ先:
〒187-0024 東京都小平市たかの台2−1 創価高等学校 江添 正城 宛
TEL: 042-342-2611
FAX: 042-342-2602
メール: m-ezoe@soka.ed.jp

(ここまで)

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:438
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ大賞2021 投票受付中!〜12/6(月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年のNo.1メルマガを決めるのはあなたです!
早速このメルマガに投票する
⇒https://www.mag2.com/events/mag2year/2021/form/form.html?id=0000068464

〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
[/read]
タグ:

メールニュース No.433

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.433-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 秋季ディベート大会、3部門制が復活 40チームが参加 ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 「第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会」が2021年11月21日、
オンラインで開催され、中高合わせて40チームが参加した。
 19年まで行われていた「ディベート甲子園論題部門」「即興論題」の2部門制が
復活し、それぞれで予選3試合が行われた。

 ディベート甲子園論題部門・高校の部では広尾学園高校A. &創価高校の連合
チーム(東京)と都立西高校A (東京)が決勝に進出。得票数3-0で広尾&創価
の連合チームが優勝した。
 同部門の中学の部では開智中学校a. (埼玉) と西武台新座中学校a. (埼玉)
が決勝で対戦し、得票数3-0で開智中が勝った。
 即興部門では開成高等学校1. (東京)と創価高等学校1. (東京)が対決。
得票数1-2で創価高が制した。

●関東甲信越支部
http://nade-kanto.info/
●Twitter
http://www.twitter.com/nade_kanto/

【ディベート甲子園論題部門・高校の部】

「日本は積極的安楽死を法的に認めるべきである。是か非か」
*積極的安楽死とは、延命治療の中止以外の手段により、意図的に死期を
早める行為とする。

 優勝:広尾学園高等学校A. &創価高等学校 (東京)
準優勝:東京都立西高等学校A (東京)
  3位:鎌倉学園高等学校A (神奈川)

<ベストディベーター賞>
熊見心輝(くまみ・もとき)
(広尾学園高等学校A. &創価高等学校チーム・否定側第1反駁)

<CoDA賞>
開智高等学校1. (埼玉)

【ディベート甲子園論題部門・中学の部】
「日本は中学校高等学校の部活動制度を廃止すべきである。是か非か」
*学校教育外の活動はこれを妨げない。
*中学校とは、学校教育法に定める中学校、義務教育学校の後期課程、中等
教育学校の前期課程、特別支援学校の中学部とする。高等学校とは、学校教
育法に定める高等学校中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、
及び高等専門学校の3年次までの課程とする。

 優勝:開智中学校a. (埼玉)
準優勝:西武台新座中学校a. (埼玉)
  3位:名古屋中学校a. (愛知)

<ベストディベーター賞>
永井要(ながい・かなめ)
(開智中学校a.チーム・肯定側第1反駁)

<CoDA賞>
東海中学校a. (愛知)
栃木県立佐野高等学校附属中学校a. (栃木)

【即興部門】
「日本は『プラスチック製レジ袋の有料化制度』を終了すべきである。是か非か」

【付帯文】
・ここで言うプラスチック製レジ袋とは、2019年12月 経済産業省・環境省発行
「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」中の「(2)対象となる買物袋」
を指す。

【プラン】
・2023年4月1日より、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する
法律第七条の四第一項の規定に基づき、小売業に属する事業を行う者の容器包
装の使用の合理化による容器包装廃棄物の排出の抑制の促進に関する判断の基
準となるべき事項を定める省令の一部を改正する省令を、2019年12月27日改正
公布前の状態に戻す。
*追加プランは認めない。
*立論中、プランを読み上げなくて良いこととする。

【参考資料】
1. 2019年12月 経済産業省・環境省発行のプラスチック製買物袋有料化実施
ガイドライン
https://www.env.go.jp/recycle/y0313-04/s2.pdf

2. 小売業に属する事業を行う者の容器包装の使用の合理化による容器包装
廃棄物の排出の抑制の促進に関する判断の基準となるべき事項を定める省令の
一部を改正する省令
https://www.jcpra.or.jp/Portals/0/resource/aboutlaw/R1/20191227-0195.pdf

 優勝:創価高等学校1. (東京)
準優勝:開成高等学校1. (東京)
  3位:渋谷教育学園幕張高等学校1. (千葉)

<ベストディベーター賞>
高橋慧(たかはし・けい)
(創価高等学校1.チーム・否定側第1反駁)

<CoDA賞>
渋谷教育学園渋谷高等学校1. (東京)

(以下、全結果)
※ 左から勝敗、得票数、コミュニケーション点。上が肯定側、下が否定側

【ディベート甲子園論題部門・高校の部】
<予選第1試合(1人ジャッジ)>
H101 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 都立西高B.
× 0 (12) 淑徳与野高A.

H102 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 鎌倉学園高A
× 0 (15) 桜修館A.

H103 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (16) 開成高A.
○ 1 (19) 広尾学園高A.

H104 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (18) 都立西高A
× 0 (15) 慶應A

H105 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) 慶應B.
○ 1 (15) 佐野高A.

H106 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (17) 鎌倉学園高B.
○ 1 (15) 清泉A.

H107 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 古河中等A.
○ 1 (19) 開智高A.


<予選第2試合(1人ジャッジ)>
H108 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (17) 桜修館A.
○ 1 (16) 都立西高B.

H109 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (20) 広尾学園高A.
× 0 (17) 鎌倉学園高A

H110 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (16) 慶應A
○ 1 (17) 開成高A.

H111 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (12) 佐野高A.
○ 1 (16) 都立西高A

H112 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (13) 清泉A.
○ 1 (16) 慶應B.

H113 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 開智高A.
○ 1 (17) 鎌倉学園高B.

H114 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) 淑徳与野高A.
○ 1 (16) 古河中等A.


<予選第3試合(1人ジャッジ)>
H115 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (16) 都立西高B.
○ 1 (20) 広尾学園高A.

H116 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (19) 鎌倉学園高A
× 0 (18) 慶應A

H117 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (15) 開成高A.
× 0 (14) 佐野高A.

H118 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (15) 都立西高A
× 0 (13) 清泉A.

H119 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) 慶應B.
○ 1 (16) 開智高A.

H120 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 鎌倉学園高B.
× 0 (13) 淑徳与野高A.

H121 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 古河中等A.
○ 1 (16) 桜修館A.

(予選順位)
1位  3勝 3票 59点  広尾学園高A
2位  3勝 3票 49点  都立西高A
3位  2勝 2票 53点  鎌倉学園高A
4位  2勝 2票 51点  鎌倉学園高B
5位  2勝 2票 50点  開智高A
6位  2勝 2票 48点  開成高A
6位  2勝 2票 48点  都立西高B
8位  1勝 1票 48点  桜修館A
9位  1勝 1票 46点  古河中等A
10位  1勝 1票 44点  慶應B
11位  1勝 1票 41点  清泉A
11位  1勝 1票 41点  佐野高A
13位  0勝 0票 49点  慶應A
14位  0勝 0票 39点  淑徳与野高A

<決勝(3人ジャッジ)>
H122 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (48) 都立西高A       … 1次2位
○ 3 (55) 広尾学園高A.    … 1次1位

<3位決定戦(3人ジャッジ)>
H123 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (49) 鎌倉学園高B.    … 1次4位
○ 3 (50) 鎌倉学園高A     … 1次3位


【ディベート甲子園論題部門・中学の部】
<予選第1試合(1人ジャッジ)>
J101 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (12) 佐日中等a.
○ 1 (19) 開智中a.

J102 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 昭和薬科a.
× 0 (15) 広尾学園中a.

J103 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (13) 女子聖中a.
○ 1 (12) 浅野中a.

J104 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (18) 開成中a.
○ 1 (16) 西武台新座a.

J105 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 東海中a.
× 0 (16) 桜蔭中a.

J106 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 愛教附名中a.
○ 1 (16) 佐野附属中a.

J107 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) GKAa.
○ 1 (17) 名古屋中a.

J108 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 渋幕中a.
× 0 (16) 創価中a.


<予選第2試合(1人ジャッジ)>
J109 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 広尾学園中a.
× 0 (12) 佐日中等a.

J110 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 浅野中a.
× 0 (15) 昭和薬科a.

J111 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 西武台新座a.
× 0 (13) 女子聖中a.

J112 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 桜蔭中a.
× 0 (17) 開成中a.

J113 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 佐野附属中a.
× 0 (16) 東海中a.

J114 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (15) 名古屋中a.
× 0 (13) 愛教附名中a.

J115 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 創価中a.
× 0 (14) GKAa.

J116 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 開智中a.
× 0 (16) 渋幕中a.

<予選第3試合(1人ジャッジ)>
J117 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) 佐日中等a.
○ 1 (13) 浅野中a.

J118 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 昭和薬科a.
○ 1 (16) 西武台新座a.

J119 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 女子聖中a.
× 0 (15) 桜蔭中a.

J120 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 開成中a.
× 0 (16) 佐野附属中a.

J121 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 東海中a.
× 0 (17) 名古屋中a.

J122 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (16) 愛教附名中a.
× 0 (16) 創価中a.

J123 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) GKAa.
○ 1 (18) 開智中a.

J124 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (17) 渋幕中a.
○ 1 (17) 広尾学園中a.

(予選順位)
1位          3勝 3票 54点  開智中a
2位          3勝 3票 49点  西武台新座a
3位          3勝 3票 41点  浅野中a
4位(→ 4位)  2勝 2票 49点  名古屋中a
4位(→ 5位)  2勝 2票 49点  佐野附属中a
4位(→ 5位)  2勝 2票 49点  東海中a
7位          2勝 2票 48点  広尾学園中a
8位          1勝 1票 52点  開成中a
9位          1勝 1票 50点  渋幕中a
10位          1勝 1票 48点  創価中a
11位          1勝 1票 47点  桜蔭中a
12位          1勝 1票 46点  昭和薬科a
13位          1勝 1票 44点  愛教附名中a
14位          1勝 1票 42点  女子聖中a
15位          0勝 0票 42点  GKAa
16位          0勝 0票 38点  佐日中等a

<決勝(3人ジャッジ)>
J125 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (53) 開智中a.        … 1次1位
× 0 (50) 西武台新座a.    … 1次2位

<3位決定戦(3人ジャッジ)>
J126 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (45) 名古屋中a.    … 1次4位
× 1 (36) 浅野中a.      … 1次3位


【即興の部】
<予選第1試合(1人ジャッジ)>
S101 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 開智高 1.
○ 1 (16) 開成高 1.

S102 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (15) 渋渋高 1.
× 0 (15) 佐日中等 1.

S103 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (15) 渋幕高 1.
× 0 (15) 広尾学園中 1.

S104 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) 明星学園中 1.
○ 1 (17) 桜蔭中 1.

S105 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 名古屋高 1.
○ 1 (20) 創価高 1.

<予選第2試合(1人ジャッジ)>
S106 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) 佐日中等 1.
○ 1 (15) 開智高 1.

S107 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 広尾学園中 1.
○ 1 (14) 渋渋高 1.

S108 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (16) 桜蔭中 1.
○ 1 (16) 渋幕高 1.

S109 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (17) 創価高 1.
× 0 (16) 明星学園中 1.

S110 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 1 (15) 開成高 1.
× 0 (15) 名古屋高 1.

<予選第3試合(1人ジャッジ)>
S111 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (16) 開智高 1.
○ 1 (15) 広尾学園中 1.

S112 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (15) 渋渋高 1.
○ 1 (15) 桜蔭中 1.

S113 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (16) 渋幕高 1.
○ 1 (17) 創価高 1.

S114 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (14) 明星学園中 1.
○ 1 (18) 開成高 1.

S115 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (12) 名古屋高 1.
○ 1 (12) 佐日中等 1.

(予選順位)
1位  3勝 3票 54点  創価高 1
2位  3勝 3票 49点  開成高 1
3位  2勝 2票 48点  桜蔭中 1
4位  2勝 2票 47点  渋幕高 1
5位  2勝 2票 44点  渋渋高 1
6位  1勝 1票 46点  開智高 1
7位  1勝 1票 45点  広尾学園中 1
8位  1勝 1票 41点  佐日中等 1
9位  0勝 0票 44点  明星学園中 1
10位  0勝 0票 42点  名古屋高 1

<決勝(3人ジャッジ)>
S116 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (51) 開成高 1.    … 1次2位
○ 2 (50) 創価高 1.    … 1次1位

<3位決定戦(3人ジャッジ)>
S117 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (45) 桜蔭中 1.    … 1次3位
○ 3 (46) 渋幕高 1.    … 1次4位

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:438
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
(ここまで)


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ大賞2021 投票受付中!〜12/6(月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年のNo.1メルマガを決めるのはあなたです!
早速このメルマガに投票する
⇒https://www.mag2.com/events/mag2year/2021/form/form.html?id=0000068464

〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
[/read]
タグ:

メールニュース No.432

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.432-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 秋季ディベート大会の見学・観戦には事前登録が必要です ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 11月21日(日)に開催される第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート
大会に多数のお申し込みをいただき、ありがとうございます。オフラインの大会
同様、見学・観戦も歓迎いたします。以下のフォームから事前登録をお願い
いたします。

2021/11/21 NADE関東甲信越地区秋季大会見学応募フォーム
https://forms.gle/Nce2H4iqKCs7YKej6

 入力完了後の画面に、接続先のURLなどが記載された「見学の手引き」が
表示されます。記載された設定を済ませた上で、ご見学・観戦ください。
 予選はZoomでご観戦いただきます。決勝戦・3位決定戦の試合は、YouTubeの
ライブ中継でご覧いただくことも検討しています。YouTubeでご覧いただく際は、
「見学の手引き」でご案内しているLine Open Chatを通じてお知らせいたします。

 参加校は以下のとおりです(申し込み順、カッコ内は都道府県)。チーム数
調整にご協力いただいた各校の皆様には、この場を借りて改めて御礼申し上げ
ます。

<ディベート甲子園論題部門・高校の部:12校、14チーム>
1.慶應義塾高等学校 A (神奈川)
2.清泉女学院高等学校A. (神奈川)
3.開智高等学校A. (埼玉)
4.東京都立西高等学校A. (東京)
5.鎌倉学園高等学校A (神奈川)
6.淑徳与野高等学校A. (埼玉)
7.広尾学園高等学校A. &創価高等学校 (東京)
8.茨城県立古河中等教育学校A. (茨城)
9.開成高等学校A. (東京)
10.女子聖学院高等学校A. (東京)
11.栃木県立佐野高等学校A. (栃木)
12.東京都立桜修館中等教育学校A. (東京)
13.慶應義塾高等学校 B. (神奈川)
14.鎌倉学園高等学校B.・九段中等教育学校 (神奈川&東京)

<ディベート甲子園論題部門・中学の部:16校、16チーム>
1.渋谷教育学園幕張中学校a. (千葉)
2.ぐんま国際アカデミー中等部a. (群馬)
3.西武台新座中学校a. (埼玉)
4.栃木県立佐野高等学校附属中学校a. (栃木)
5.浅野中学校a. (神奈川)
6.開智中学校a. (埼玉)
7.佐野日本大学中等教育学校(前期)a. (栃木)
8.広尾学園中学校a. (東京)
9.開成中学校a. (東京)
10.女子聖学院中学校a. (東京)
11.創価中学校a. (東京)
12.昭和薬科大学附属中学校a.(沖縄)
13.愛知教育大学附属名古屋中学校a. (愛知)
14.東海中学校a. (愛知)
15.名古屋中学校a. (愛知)
16.桜蔭中学校a. (東京)

<即興部門・高校の部:10校、10チーム>
1.渋谷教育学園幕張高等学校1. (千葉)
2.桜蔭中学校1. (東京)
3.佐野日本大学中等教育学校(前期・後期)1. (栃木)
4.創価高等学校1. (東京)
5.明星学園中学校1. (東京)
6.渋谷教育学園渋谷高等学校1. (東京)
7.名古屋高等学校1. (愛知)
8.開成高等学校1. (東京)
9.開智高等学校1. (埼玉)
10.広尾学園中学校1. (東京)

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:438
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
(ここまで)


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ大賞2021 投票受付中!〜12/6(月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年のNo.1メルマガを決めるのはあなたです!
早速このメルマガに投票する
⇒https://www.mag2.com/events/mag2year/2021/form/form.html?id=0000068464

〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
[/read]
タグ:

メールニュース No.431

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.431-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 秋季ディベート大会・即興部門の論題を発表します ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 11月21日(日)に開催される第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディ
ベート大会の即興部門の論題を決定いたしましたので、発表いたします。

【論題】
「日本は『プラスチック製レジ袋の有料化制度』を終了すべきである。
是か非か」

【付帯文】
・ここで言うプラスチック製レジ袋とは、2019年12月 経済産業省・環境省発行
「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」中の「(2)対象となる
買物袋」を指す。

【プラン】
・2023年4月1日より、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する
法律第七条の四第一項の規定に基づき、小売業に属する事業を行う者の容器包装
の使用の合理化による容器包装廃棄物の排出の抑制の促進に関する判断の基準と
なるべき事項を定める省令の一部を改正する省令を、2019年12月27日改正公布前
の状態に戻す。
*追加プランは認めない。
*立論中、プランを読み上げなくて良いこととする。

【参考資料】
1. 2019年12月 経済産業省・環境省発行のプラスチック製買物袋有料化実施
ガイドライン
https://www.env.go.jp/recycle/y0313-04/s2.pdf

2. 小売業に属する事業を行う者の容器包装の使用の合理化による容器包装廃棄
物の排出の抑制の促進に関する判断の基準となるべき事項を定める省令の一部を
改正する省令
https://www.jcpra.or.jp/Portals/0/resource/aboutlaw/R1/20191227-0195.pdf

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:439
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto

[/read]
タグ:

メールニュース No.430

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.430-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 第25回秋季大会の締め切りが迫っています ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 「第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会」の参加申し込み
締め切りが、本日10月29日(金)に迫っております。お申し込みをご検討の
学校はお急ぎください。
 以下の参加登録フォームから、お申し込みください。

参加登録フォーム
参加登録フォーム
 ご不明な点は関東甲信越支部事務局(kanto@nade.jp)までお気軽にお問い 合わせください。多くのお申し込みをお待ちしております!  以下、大会要項を再掲いたします。  【第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会 開催要項】 1. 主催: 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部 2. 後援: 各ディベート関係団体、1都9県教育委員会などに申請予定 3. 開催期日: 2021年11月21日(日)  スケジュールはメールニュース、ウェブサイトなどでご案内いたします。 ウェブサイト http://nade-kanto.info/ 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部メールニュース https://www.mag2.com/m/0000068464.html 4. 会場: ・いずれもオンライン会議ツール Zoom を用いてオンライン形式で開催します。 大会期間中の諸連絡は、SNS およびメール等を活用します。セットアップの 手順は改めてご案内いたします。通信環境に不安がある方は事前にご相談 ください。 ・出場選手及び引率者は Zoom の利用が必須となります。 ・チーム全員が集まって1台のデバイスを使って参加するか、出場選手及び 引率・顧問の方がそれぞれ別のデバイスを使って参加するか、いずれの形態 でも参加可能です。学校の活動方針やその他事情を勘案の上で形態を決めて ご参加ください。 5. 論題: 【ディベート甲子園論題部門】(中高別々に行います) 第26回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)論題を採用 します。中学・高校それぞれの部で、3チーム以上の参加申し込みをいただ いた際に開催します。 <<高校の部>> 「日本は積極的安楽死を法的に認めるべきである。是か非か」 *積極的安楽死とは、延命治療の中止以外の手段により、意図的に死期を 早める行為とする。 <<中学の部>> 「日本は中学校高等学校の部活動制度を廃止すべきである。是か非か」 *学校教育外の活動はこれを妨げない。 *中学校とは、学校教育法に定める中学校、義務教育学校の後期課程、中等 教育学校の前期課程、特別支援学校の中学部とする。高等学校とは、学校 教育法に定める高等学校中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、 及び高等専門学校の3年次までの課程とする。 【即興部門】(中高合同で行います) ※遅くとも大会10日前までに、支部メールニュース・ウェブサイトで論題を 発表します。 6. 大会ルール: 全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)ルールを採用します。 ただし、即興部門は、証拠資料を使用しない形式で行います。ディベート甲 子園論題ではリサーチ期間が長期間必要なのに比べて、当部門は比較的少ない 準備でもご参加いただけます。試合フォーマットは中学の部フォーマットを 使用します。詳細は以下をご覧ください。 ・全国中学・高校ディベート選手権ルール(http://nade.jp/koshien/rule/index) ・ディベート甲子園ガイドライン(http://nade.jp/koshien/rule/guideline) ・全国中学・高校ディベート選手権大会要綱(除く第4条、5条、7条、8条、9条) (https://nade.jp/koshien/rules/outline/) ・ルール関連通達(http://nade.jp/koshien/rule/notice) ・ルール解説(http://nade.jp/koshien/rule/explanation) ・ディベート甲子園オンライン開催時のルールに関する通達 (https://nade.jp/koshien/rules/online/) 7. 対戦方法と順位の決定: ・2〜3試合を行い、決勝戦進出チームを決定します。 ・優勝-第3位および最優秀ディベーター賞、全日本ディベート連盟(CoDA)賞を 決定します。対戦組み合わせは主催者の責任抽選で決定し、大会当日に発表します。 8. 表彰: 【ディベート甲子園論題部門】 中学・高校の部別に以下の通り表彰します。 優勝・準優勝・3位各1チーム、CoDA賞1チーム、ベストディベーター1名 【即興部門】 以下の通り表彰します。 優勝・準優勝・3位各1チーム、CoDA賞1チーム、ベストディベーター1名 9. 参加チーム数について: ・同一校が応募することのできるチーム数は最大2チーム、出場者数は各チーム 最大8人とします。中等教育学校については、中学校相当の前期課程と高校相当 の後期課程に分けそれらを便宜上、中学校と高校として別々に取り扱うこととします。 ・原則として、参加チーム数の上限はディベート甲子園論題部門の高校の部12 チーム、同中学の部12チーム、即興部門12チームとします。申し込み数がこれを 下回る部門や部があった場合は、それ以外の部門や部の受け入れ上限を引き上げ ます。各部門と部で申込チーム数の大小を考慮の上で各部門と部の受け入れチー ム数の配分を決定し、なるべく各学校が出場できるよう配慮して部門と部ごとに チーム数調整を行います。最終的な決定方法は申込状況を総合的に勘案し決定 します。 ・補欠(サプリメント)チームとして、決勝への出場権を持たないチームが出場 することがあります。 10. チームと引率教員: ・本大会には、中学校・高校・中等教育学校、またはこれに相当する学校に在学 する生徒が出場できます。関東甲信越地区以外の学校からもご出場いただけます が、関東甲信越地区からの応募が多数の場合は、参加をお断りする場合もござい ます。ご不明な点があれば事務局までお問い合わせください。 ・受け入れの優先順位は次の通りとします。   1. 関東甲信越地区の学校の1チーム目   2. 他地区の学校の1チーム目   3. 関東甲信越地区の学校の2チーム目   4. 他地区の学校の2チーム目 ・中学校を主幹校として参加できるのは以下の通りです。 ・ディベート甲子園論題部門・中学の部(中学生のみ) ・即興部門(中学生のみ、または中学生・高校生の混成) ・ディベート甲子園論題部門・高校の部(中学校3年生のみ) ・高校を主幹校として参加できるのは以下の通りです。 ・ディベート甲子園論題部門・高校の部 (高校生のみ、または中学校3年生と高校生の混成) ・即興部門(高校生のみ、または中学生・高校生の混成) ・大会の登録選手は4〜8名、各試合の出場選手は4名とします。各試合の出場 選手は試合開始前に出場メンバー届にて届け出ます。ただし、事情がある場合 には2名あるいは3名での登録及び試合出場を認めることがあります。認められ るのは、4名以上が出場するよう努力をしたにもかかわらず、やむをえず4名 以上の出場ができなかった場合に限られます。2名あるいは3名での大会登録を 希望するチームは、大会登録時に申込用紙に事情を記入しなければなりません。 主催者が事情を認めた場合には、大会への出場が認められます。4〜8名で登録 したチームが、大会当日になって2名あるいは3名で試合出場を希望する場合には、 主催者にあらかじめ事情を説明しなければなりません。主催者が事情を認めた 場合には、大会への出場が認められます。原則として、主催者に提出した登録 メンバーの変更は認めません。2〜3名で登録する際は、担当できるパートに 制限がありますので、全国中学・高校ディベート選手権大会要綱 第6条を参照 してください。 ・同一選手が複数のチームに所属することはできません。 ・各学校に引率者1名以上がついてください。複数の引率者がいる場合は1名を 代表引率者として指定していただきます。 ・引率者は、教員でなくとも構いませんが、学校長が事前に書面で認めた保護 者・外部の指導者・卒業生などの成人に限ります。引率者承認書(参加申込 フォームと共にウェブサイトに掲載)を参加登録期間中にメールで提出して ください。混成チームの非主幹校も引率者が必要です。非主幹校の教員が引率 できない場合は、同校生徒の出場を認めることおよび同校生徒の引率を主幹校の 教員(もしくは他の指定する引率者)が代わって行うことを非主幹校が引率者 承認書にて事務局に届け出てください。詳しくは事務局にお問い合わせください。 11. 混成チーム: ・複数校の生徒から構成される他校混成チームの参加を認めますが、参加メン バーの所属校の中から「主幹校」を決めていただき、同校のチームとして取り 扱います。チーム名は主幹校を先頭に置きそれに続く形で残りの学校名を併記 します。どの学校を主幹校として指定するかは当該チームの判断で決めること ができますが、混成チームも主幹校のチームとして扱うため、特に前述の参加 チーム数の規定との兼ね合いを考慮し、チーム内で慎重に検討の上で指定して ください。混成チームの申し込みは、主幹校が自校のみのチームを申し込む際に 同時に行います。原則として、主幹校には混成チームに関する一連の役務(登 録料の支払いや連絡窓口、当日の引率など)を引き受けていただきます。主幹 校を決めかねる場合は申し込み前に事務局にご相談ください。 12. 登録料:1チーム4,000円 振込先は、参加登録の締切後に出場手続とあわせてお知らせいたします。恐れ 入りますが、振込手数料はご負担ください。 振込時の注意点は以下の通りです。 ※立替払い等の事情による教員や選手など個人からの振込も受け付けます。 ただし、振込依頼人名は、個人名だけではなく学校名を併記するなどしてどの 学校か分かる形でご指定ください。また中高一貫校(含む中等教育学校)が、 中高まとめて振り込む場合は「チュウガク・コウコウ」「チュウコウ」など一 括であることが分かるような形で、別々に振り込む場合は中学か高校のいずれ かの振込であるか分かるような形で、振込依頼人名をご指定ください。特段の 事情で振り込みが困難な場合は事前にご相談ください。 ※主催者としては原則として領収書は発行していません。一般的には銀行振込 の振込明細(利用明細票)を領収書として代用可能です。別途発行をご希望の 際は、申込書の所定欄にその旨を明記の上、振込明細(利用明細票)を当日受 付にご提示ください。 13.申し込み 支部ウェブサイト(http://nade-kanto.info/)掲載の申し込みフォームから お申し込みください。申込手続は、(1)参加申し込み、(2)参加確定後の 登録費用の支払い及びメンバー登録の2段階に分けて行います。 ■参加登録期間  10月18日(月)〜10月29日(金)まで(必着) 支部ウェブサイト(https://nade-kanto.info/apply/)上のフォームに必要 事項を記入の上、送信してください。正しく送信された場合は1時間以内に 控えがメールで送信されます。控えのメールが確認できない場合、正しく フォームが送信されていない可能性がありますので、必ず主催者までご連絡 ください。 なお、参加希望チーム数が受入可能数を超える場合は、参加登録締切後に 調整を行います。この期間を過ぎてからは参加登録を受け付けることは できませんので、ご注意ください。 引率者承認書(参加申込フォームと共にウェブサイトに掲載)を提出する 場合は、この期間中にメールで提出してください。 ■出場手続期間 11月4日(木)〜11月10日(水)までに対応を完了してください。この期間に 参加登録料の振り込みと選手名簿の登録を行っていただきます。具体的な手続 方法については、参加登録のあった学校に対して、事務局からメールにてご連絡 いたします。11月10日(木)までに登録料の入金と選手名簿の登録を確認でき ない場合は申し込みが完了せず、大会に出場できませんのでご注意ください。 ※出場が決定したチームには、大会1週間前までをめどに出場決定通知をメールで 送付します。 ※対戦方法とタイムスケジュールはメールで参加校に通知します。 ※参加チーム一覧は支部ウェブサイトにも掲載します。大会直前に出場できなく なったり、出場チーム数が減少したりすることが判明した場合、別途連絡する 緊急連絡先に必ずご連絡ください。 14. その他 ※大会開催中は各試合も含めて主催者側で写真撮影や録画・録音を行うことが あります。記録したものは、ディベート普及や教育の目的で、支部ウェブサイト で公開の他、DVDで配布、または各種講座で活用させていただくことがあります。 予めご了承ください。 ※テレビ局/新聞社等による取材がなされる可能性がございます。その際には 開会式などでご案内いたしますが、ディベートの普及のために、ご協力いただき ますようにお願いいたします。 ※出場選手の肖像権等を守ることに配慮し、試合の記録としての映像の撮影、 音声の録音および写真の撮影については、大会主催者や報道関係者を除いて 以下の通り制限します。 1. 試合の録音または録画は、支部が行い、後日公開予定ですので、各個人で 録音・録画を行わないでください。 2. 試合のスクリーンショットはお控えください。 以上 =======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News  全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として 募集しております。  維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員 制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ (http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。 ---------------------------------------------------------------------- ●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。 ◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:438 ---------------------------------------------------------------------- 〒114-8574 東京都北区中里3-12-2 女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付 FAX: 020-4624-1650 E-mail: kanto@nade.jp Twitter: @nade_kanto ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■まぐまぐ大賞2021 投票受付中!〜12/6(月) ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今年のNo.1メルマガを決めるのはあなたです! 早速このメルマガに投票する ⇒https://www.mag2.com/events/mag2year/2021/form/form.html?id=0000068464 〒114-8574 東京都北区中里3-12-2 女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付 FAX: 020-4624-1650 E-mail: kanto@nade.jp Twitter: @nade_kanto [/read]
タグ:

メールニュース No.429

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.429-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 第25回秋季大会の申し込みを受け付けています ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 「第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会」参加申し込みを
受け付けています。以下の参加登録フォームから、お申し込みください。
締め切りは10月29日(金)です。沢山のご応募をお待ちしております!

参加登録フォーム
参加登録フォーム
 以下、大会要項を再掲いたします。  【第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会 開催要項】 1. 主催: 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部 2. 後援: 各ディベート関係団体、1都9県教育委員会などに申請予定 3. 開催期日: 2021年11月21日(日)  スケジュールはメールニュース、ウェブサイトなどでご案内いたします。 ウェブサイト http://nade-kanto.info/ 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部メールニュース https://www.mag2.com/m/0000068464.html 4. 会場: ・いずれもオンライン会議ツール Zoom を用いてオンライン形式で開催します。 大会期間中の諸連絡は、SNS およびメール等を活用します。セットアップの 手順は改めてご案内いたします。通信環境に不安がある方は事前にご相談 ください。 ・出場選手及び引率者は Zoom の利用が必須となります。 ・チーム全員が集まって1台のデバイスを使って参加するか、出場選手及び 引率・顧問の方がそれぞれ別のデバイスを使って参加するか、いずれの形態 でも参加可能です。学校の活動方針やその他事情を勘案の上で形態を決めて ご参加ください。 5. 論題: 【ディベート甲子園論題部門】(中高別々に行います) 第26回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)論題を採用 します。中学・高校それぞれの部で、3チーム以上の参加申し込みをいただ いた際に 開催します。 <<高校の部>> 「日本は積極的安楽死を法的に認めるべきである。是か非か」 *積極的安楽死とは、延命治療の中止以外の手段により、意図的に死期を 早める行為とする。 <<中学の部>> 「日本は中学校高等学校の部活動制度を廃止すべきである。是か非か」 *学校教育外の活動はこれを妨げない。 *中学校とは、学校教育法に定める中学校、義務教育学校の後期課程、中等 教育学校の前期課程、特別支援学校の中学部とする。高等学校とは、学校 教育法に定める高等学校中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、 及び高等専門学校の3年次までの課程とする。 【即興部門】(中高合同で行います) ※遅くとも大会10日前までに、支部メールニュース・ウェブサイトで論題を 発表します。 6. 大会ルール: 全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)ルールを採用します。 ただし、即興部門は、証拠資料を使用しない形式で行います。ディベート甲 子園論題ではリサーチ期間が長期間必要なのに比べて、当部門は比較的少ない 準備でもご参加いただけます。試合フォーマットは中学の部フォーマットを 使用します。詳細は以下をご覧ください。 ・全国中学・高校ディベート選手権ルール(http://nade.jp/koshien/rule/index) ・ディベート甲子園ガイドライン(http://nade.jp/koshien/rule/guideline) ・全国中学・高校ディベート選手権大会要綱(除く第4条、5条、7条、8条、9条) (https://nade.jp/koshien/rules/outline/) ・ルール関連通達(http://nade.jp/koshien/rule/notice) ・ルール解説(http://nade.jp/koshien/rule/explanation) ・ディベート甲子園オンライン開催時のルールに関する通達 (https://nade.jp/koshien/rules/online/) 7. 対戦方法と順位の決定: ・2〜3試合を行い、決勝戦進出チームを決定します。 ・優勝-第3位および最優秀ディベーター賞、全日本ディベート連盟(CoDA)賞を 決定します。対戦組み合わせは主催者の責任抽選で決定し、大会当日に発表します。 8. 表彰: 【ディベート甲子園論題部門】 中学・高校の部別に以下の通り表彰します。 優勝・準優勝・3位各1チーム、CoDA賞1チーム、ベストディベーター1名 【即興部門】 以下の通り表彰します。 優勝・準優勝・3位各1チーム、CoDA賞1チーム、ベストディベーター1名 9. 参加チーム数について: ・同一校が応募することのできるチーム数は最大2チーム、出場者数は各チーム 最大8人とします。中等教育学校については、中学校相当の前期課程と高校相当 の後期課程に分けそれらを便宜上、中学校と高校として別々に取り扱うこととします。 ・原則として、参加チーム数の上限はディベート甲子園論題部門の高校の部12 チーム、同中学の部12チーム、即興部門12チームとします。申し込み数がこれを 下回る部門や部があった場合は、それ以外の部門や部の受け入れ上限を引き上げ ます。各部門と部で申込チーム数の大小を考慮の上で各部門と部の受け入れチー ム数の配分を決定し、なるべく各学校が出場できるよう配慮して部門と部ごとに チーム数調整を行います。最終的な決定方法は申込状況を総合的に勘案し決定 します。 ・補欠(サプリメント)チームとして、決勝への出場権を持たないチームが出場 することがあります。 10. チームと引率教員: ・本大会には、中学校・高校・中等教育学校、またはこれに相当する学校に在学 する生徒が出場できます。関東甲信越地区以外の学校からもご出場いただけます が、関東甲信越地区からの応募が多数の場合は、参加をお断りする場合もござい ます。ご不明な点があれば事務局までお問い合わせください。 ・受け入れの優先順位は次の通りとします。   1. 関東甲信越地区の学校の1チーム目   2. 他地区の学校の1チーム目   3. 関東甲信越地区の学校の2チーム目   4. 他地区の学校の2チーム目 ・中学校を主幹校として参加できるのは以下の通りです。 ・ディベート甲子園論題部門・中学の部(中学生のみ) ・即興部門(中学生のみ、または中学生・高校生の混成) ・ディベート甲子園論題部門・高校の部(中学校3年生のみ) ・高校を主幹校として参加できるのは以下の通りです。 ・ディベート甲子園論題部門・高校の部 (高校生のみ、または中学校3年生と高校生の混成) ・即興部門(高校生のみ、または中学生・高校生の混成) ・大会の登録選手は4〜8名、各試合の出場選手は4名とします。各試合の出場 選手は試合開始前に出場メンバー届にて届け出ます。ただし、事情がある場合 には2名あるいは3名での登録及び試合出場を認めることがあります。認められ るのは、4名以上が出場するよう努力をしたにもかかわらず、やむをえず4名 以上の出場ができなかった場合に限られます。2名あるいは3名での大会登録を 希望するチームは、大会登録時に申込用紙に事情を記入しなければなりません。 主催者が事情を認めた場合には、大会への出場が認められます。4〜8名で登録 したチームが、大会当日になって2名あるいは3名で試合出場を希望する場合には、 主催者にあらかじめ事情を説明しなければなりません。主催者が事情を認めた 場合には、大会への出場が認められます。原則として、主催者に提出した登録 メンバーの変更は認めません。2〜3名で登録する際は、担当できるパートに 制限がありますので、全国中学・高校ディベート選手権大会要綱 第6条を参照 してください。 ・同一選手が複数のチームに所属することはできません。 ・各学校に引率者1名以上がついてください。複数の引率者がいる場合は1名を 代表引率者として指定していただきます。 ・引率者は、教員でなくとも構いませんが、学校長が事前に書面で認めた保護 者・外部の指導者・卒業生などの成人に限ります。引率者承認書(参加申込 フォームと共にウェブサイトに掲載)を参加登録期間中にメールで提出して ください。混成チームの非主幹校も引率者が必要です。非主幹校の教員が引率 できない場合は、同校生徒の出場を認めることおよび同校生徒の引率を主幹校の 教員(もしくは他の指定する引率者)が代わって行うことを非主幹校が引率者 承認書にて事務局に届け出てください。詳しくは事務局にお問い合わせください。 11. 混成チーム: ・複数校の生徒から構成される他校混成チームの参加を認めますが、参加メン バーの所属校の中から「主幹校」を決めていただき、同校のチームとして取り 扱います。チーム名は主幹校を先頭に置きそれに続く形で残りの学校名を併記 します。どの学校を主幹校として指定するかは当該チームの判断で決めること ができますが、混成チームも主幹校のチームとして扱うため、特に前述の参加 チーム数の規定との兼ね合いを考慮し、チーム内で慎重に検討の上で指定して ください。混成チームの申し込みは、主幹校が自校のみのチームを申し込む際に 同時に行います。原則として、主幹校には混成チームに関する一連の役務(登 録料の支払いや連絡窓口、当日の引率など)を引き受けていただきます。主幹 校を決めかねる場合は申し込み前に事務局にご相談ください。 12. 登録料:1チーム4,000円 振込先は、参加登録の締切後に出場手続とあわせてお知らせいたします。恐れ 入りますが、振込手数料はご負担ください。 振込時の注意点は以下の通りです。 ※立替払い等の事情による教員や選手など個人からの振込も受け付けます。 ただし、振込依頼人名は、個人名だけではなく学校名を併記するなどしてどの 学校か分かる形でご指定ください。また中高一貫校(含む中等教育学校)が、 中高まとめて振り込む場合は「チュウガク・コウコウ」「チュウコウ」など一 括であることが分かるような形で、別々に振り込む場合は中学か高校のいずれ かの振込であるか分かるような形で、振込依頼人名をご指定ください。特段の 事情で振り込みが困難な場合は事前にご相談ください。 ※主催者としては原則として領収書は発行していません。一般的には銀行振込 の振込明細(利用明細票)を領収書として代用可能です。別途発行をご希望の 際は、申込書の所定欄にその旨を明記の上、振込明細(利用明細票)を当日受 付にご提示ください。 13.申し込み 支部ウェブサイト(http://nade-kanto.info/)掲載の申し込みフォームから お申し込みください。申込手続は、(1)参加申し込み、(2)参加確定後の 登録費用の支払い及びメンバー登録の2段階に分けて行います。 ■参加登録期間  10月18日(月)〜10月29日(金)まで(必着) 支部ウェブサイト(https://nade-kanto.info/apply/)上のフォームに必要 事項を記入の上、送信してください。正しく送信された場合は1時間以内に 控えがメールで送信されます。控えのメールが確認できない場合、正しく フォームが送信されていない可能性がありますので、必ず主催者までご連絡 ください。 なお、参加希望チーム数が受入可能数を超える場合は、参加登録締切後に 調整を行います。この期間を過ぎてからは参加登録を受け付けることは できませんので、ご注意ください。 引率者承認書(参加申込フォームと共にウェブサイトに掲載)を提出する 場合は、この期間中にメールで提出してください。 ■出場手続期間 11月4日(木)〜11月10日(水)までに対応を完了してください。この期間に 参加登録料の振り込みと選手名簿の登録を行っていただきます。具体的な手続 方法については、参加登録のあった学校に対して、事務局からメールにてご連絡 いたします。11月10日(木)までに登録料の入金と選手名簿の登録を確認でき ない場合は申し込みが完了せず、大会に出場できませんのでご注意ください。 ※出場が決定したチームには、大会1週間前までをめどに出場決定通知をメールで 送付します。 ※対戦方法とタイムスケジュールはメールで参加校に通知します。 ※参加チーム一覧は支部ウェブサイトにも掲載します。大会直前に出場できなく なったり、出場チーム数が減少したりすることが判明した場合、別途連絡する 緊急連絡先に必ずご連絡ください。 14. その他 ※大会開催中は各試合も含めて主催者側で写真撮影や録画・録音を行うことが あります。記録したものは、ディベート普及や教育の目的で、支部ウェブサイト で公開の他、DVDで配布、または各種講座で活用させていただくことがあります。 予めご了承ください。 ※テレビ局/新聞社等による取材がなされる可能性がございます。その際には 開会式などでご案内いたしますが、ディベートの普及のために、ご協力いただき ますようにお願いいたします。 ※出場選手の肖像権等を守ることに配慮し、試合の記録としての映像の撮影、 音声の録音および写真の撮影については、大会主催者や報道関係者を除いて 以下の通り制限します。 1. 試合の録音または録画は、支部が行い、後日公開予定ですので、各個人で 録音・録画を行わないでください。 2. 試合のスクリーンショットはお控えください。 以上 =======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News  全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として 募集しております。  維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員 制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ (http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。 ---------------------------------------------------------------------- ●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。 ◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:438 ---------------------------------------------------------------------- 〒114-8574 東京都北区中里3-12-2 女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付 FAX: 020-4624-1650 E-mail: kanto@nade.jp Twitter: @nade_kanto ━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■まぐまぐ大賞2021 投票受付中!〜12/6(月) ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今年のNo.1メルマガを決めるのはあなたです! 早速このメルマガに投票する ⇒https://www.mag2.com/events/mag2year/2021/form/form.html?id=0000068464 〒114-8574 東京都北区中里3-12-2 女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付 FAX: 020-4624-1650 E-mail: kanto@nade.jp Twitter: @nade_kanto [/read]
タグ:

メールニュース No.428

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.428-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会のお知らせ ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 関東甲信越支部では、2021年の秋季大会をオンラインで開催いたします。
「ディベート甲子園論題部門」「即興部門」の2部門制が復活します。以下の
大会要項をご参照の上、ふるってご応募ください。

 【第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会 開催要項】

第25回関東甲信越地区中学・高校秋季ディベート大会 開催要項

1. 主催: 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部
2. 後援: 各ディベート関係団体、1都9県教育委員会などに申請予定

3. 開催期日: 2021年11月21日(日)
 スケジュールはメールニュース、ウェブサイトなどでご案内いたします。

ウェブサイト
http://nade-kanto.info/

全国教室ディベート連盟関東甲信越支部メールニュース
https://www.mag2.com/m/0000068464.html

4. 会場:
・いずれもオンライン会議ツール Zoom を用いてオンライン形式で開催します。
大会期間中の諸連絡は、SNS およびメール等を活用します。セットアップの
手順は改めてご案内いたします。通信環境に不安がある方は事前にご相談
ください。
・出場選手及び引率者は Zoom の利用が必須となります。
・チーム全員が集まって1台のデバイスを使って参加するか、出場選手及び
引率・顧問の方がそれぞれ別のデバイスを使って参加するか、いずれの形態
でも参加可能です。学校の活動方針やその他事情を勘案の上で形態を決めて
ご参加ください。

5. 論題:
【ディベート甲子園論題部門】(中高別々に行います)
第26回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)論題を採用
します。中学・高校それぞれの部で、3チーム以上の参加申し込みをいただ
いた際に
開催します。

<<高校の部>>
「日本は積極的安楽死を法的に認めるべきである。是か非か」
*積極的安楽死とは、延命治療の中止以外の手段により、意図的に死期を
早める行為とする。

<<中学の部>>
「日本は中学校高等学校の部活動制度を廃止すべきである。是か非か」
*学校教育外の活動はこれを妨げない。
*中学校とは、学校教育法に定める中学校、義務教育学校の後期課程、中等
教育学校の前期課程、特別支援学校の中学部とする。高等学校とは、学校
教育法に定める高等学校中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、
及び高等専門学校の3年次までの課程とする。

【即興部門】(中高合同で行います)
※遅くとも大会10日前までに、支部メールニュース・ウェブサイトで論題を
発表します。

6. 大会ルール:
全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)ルールを採用します。
ただし、即興部門は、証拠資料を使用しない形式で行います。ディベート甲
子園論題ではリサーチ期間が長期間必要なのに比べて、当部門は比較的少ない
準備でもご参加いただけます。試合フォーマットは中学の部フォーマットを
使用します。詳細は以下をご覧ください。
・全国中学・高校ディベート選手権ルール(http://nade.jp/koshien/rule/index)
・ディベート甲子園ガイドライン(http://nade.jp/koshien/rule/guideline)
・全国中学・高校ディベート選手権大会要綱(除く第4条、5条、7条、8条、9条)
(https://nade.jp/koshien/rules/outline/)
・ルール関連通達(http://nade.jp/koshien/rule/notice)
・ルール解説(http://nade.jp/koshien/rule/explanation)
・ディベート甲子園オンライン開催時のルールに関する通達
(https://nade.jp/koshien/rules/online/)

7. 対戦方法と順位の決定:

・2〜3試合を行い、決勝戦進出チームを決定します。
・優勝-第3位および最優秀ディベーター賞、全日本ディベート連盟(CoDA)賞を
決定します。対戦組み合わせは主催者の責任抽選で決定し、大会当日に発表します。

8. 表彰:
【ディベート甲子園論題部門】
中学・高校の部別に以下の通り表彰します。
優勝・準優勝・3位各1チーム、CoDA賞1チーム、ベストディベーター1名

【即興部門】
以下の通り表彰します。
優勝・準優勝・3位各1チーム、CoDA賞1チーム、ベストディベーター1名

9. 参加チーム数について:
・同一校が応募することのできるチーム数は最大2チーム、出場者数は各チーム
最大8人とします。中等教育学校については、中学校相当の前期課程と高校相当
の後期課程に分けそれらを便宜上、中学校と高校として別々に取り扱うこととします。
・原則として、参加チーム数の上限はディベート甲子園論題部門の高校の部12
チーム、同中学の部12チーム、即興部門12チームとします。申し込み数がこれを
下回る部門や部があった場合は、それ以外の部門や部の受け入れ上限を引き上げ
ます。各部門と部で申込チーム数の大小を考慮の上で各部門と部の受け入れチー
ム数の配分を決定し、なるべく各学校が出場できるよう配慮して部門と部ごとに
チーム数調整を行います。最終的な決定方法は申込状況を総合的に勘案し決定
します。
・補欠(サプリメント)チームとして、決勝への出場権を持たないチームが出場
することがあります。

10. チームと引率教員:
・本大会には、中学校・高校・中等教育学校、またはこれに相当する学校に在学
する生徒が出場できます。関東甲信越地区以外の学校からもご出場いただけます
が、関東甲信越地区からの応募が多数の場合は、参加をお断りする場合もござい
ます。ご不明な点があれば事務局までお問い合わせください。
・受け入れの優先順位は次の通りとします。
  1. 関東甲信越地区の学校の1チーム目
  2. 他地区の学校の1チーム目
  3. 関東甲信越地区の学校の2チーム目
  4. 他地区の学校の2チーム目

・中学校を主幹校として参加できるのは以下の通りです。
・ディベート甲子園論題部門・中学の部(中学生のみ)
・即興部門(中学生のみ、または中学生・高校生の混成)
・ディベート甲子園論題部門・高校の部(中学校3年生のみ)
・高校を主幹校として参加できるのは以下の通りです。
・ディベート甲子園論題部門・高校の部
(高校生のみ、または中学校3年生と高校生の混成)
・即興部門(高校生のみ、または中学生・高校生の混成)


・大会の登録選手は4〜8名、各試合の出場選手は4名とします。各試合の出場
選手は試合開始前に出場メンバー届にて届け出ます。ただし、事情がある場合
には2名あるいは3名での登録及び試合出場を認めることがあります。認められ
るのは、4名以上が出場するよう努力をしたにもかかわらず、やむをえず4名
以上の出場ができなかった場合に限られます。2名あるいは3名での大会登録を
希望するチームは、大会登録時に申込用紙に事情を記入しなければなりません。
主催者が事情を認めた場合には、大会への出場が認められます。4〜8名で登録
したチームが、大会当日になって2名あるいは3名で試合出場を希望する場合には、
主催者にあらかじめ事情を説明しなければなりません。主催者が事情を認めた
場合には、大会への出場が認められます。原則として、主催者に提出した登録
メンバーの変更は認めません。2〜3名で登録する際は、担当できるパートに
制限がありますので、全国中学・高校ディベート選手権大会要綱 第6条を参照
してください。
・同一選手が複数のチームに所属することはできません。
・各学校に引率者1名以上がついてください。複数の引率者がいる場合は1名を
代表引率者として指定していただきます。
・引率者は、教員でなくとも構いませんが、学校長が事前に書面で認めた保護
者・外部の指導者・卒業生などの成人に限ります。引率者承認書(参加申込
フォームと共にウェブサイトに掲載)を参加登録期間中にメールで提出して
ください。混成チームの非主幹校も引率者が必要です。非主幹校の教員が引率
できない場合は、同校生徒の出場を認めることおよび同校生徒の引率を主幹校の
教員(もしくは他の指定する引率者)が代わって行うことを非主幹校が引率者
承認書にて事務局に届け出てください。詳しくは事務局にお問い合わせください。

11. 混成チーム:
・複数校の生徒から構成される他校混成チームの参加を認めますが、参加メン
バーの所属校の中から「主幹校」を決めていただき、同校のチームとして取り
扱います。チーム名は主幹校を先頭に置きそれに続く形で残りの学校名を併記
します。どの学校を主幹校として指定するかは当該チームの判断で決めること
ができますが、混成チームも主幹校のチームとして扱うため、特に前述の参加
チーム数の規定との兼ね合いを考慮し、チーム内で慎重に検討の上で指定して
ください。混成チームの申し込みは、主幹校が自校のみのチームを申し込む際に
同時に行います。原則として、主幹校には混成チームに関する一連の役務(登
録料の支払いや連絡窓口、当日の引率など)を引き受けていただきます。主幹
校を決めかねる場合は申し込み前に事務局にご相談ください。

12. 登録料:1チーム4,000円
振込先は、参加登録の締切後に出場手続とあわせてお知らせいたします。恐れ
入りますが、振込手数料はご負担ください。
振込時の注意点は以下の通りです。
※立替払い等の事情による教員や選手など個人からの振込も受け付けます。
ただし、振込依頼人名は、個人名だけではなく学校名を併記するなどしてどの
学校か分かる形でご指定ください。また中高一貫校(含む中等教育学校)が、
中高まとめて振り込む場合は「チュウガク・コウコウ」「チュウコウ」など一
括であることが分かるような形で、別々に振り込む場合は中学か高校のいずれ
かの振込であるか分かるような形で、振込依頼人名をご指定ください。特段の
事情で振り込みが困難な場合は事前にご相談ください。
※主催者としては原則として領収書は発行していません。一般的には銀行振込
の振込明細(利用明細票)を領収書として代用可能です。別途発行をご希望の
際は、申込書の所定欄にその旨を明記の上、振込明細(利用明細票)を当日受
付にご提示ください。

13.申し込み
支部ウェブサイト(http://nade-kanto.info/)掲載の申し込みフォームから
お申し込みください。申込手続は、(1)参加申し込み、(2)参加確定後の
登録費用の支払い及びメンバー登録の2段階に分けて行います。

■参加登録期間
 10月18日(月)〜10月29日(金)まで(必着)
支部ウェブサイト(https://nade-kanto.info/apply/)上のフォームに必要
事項を記入の上、送信してください。正しく送信された場合は1時間以内に
控えがメールで送信されます。控えのメールが確認できない場合、正しく
フォームが送信されていない可能性がありますので、必ず主催者までご連絡
ください。
なお、参加希望チーム数が受入可能数を超える場合は、参加登録締切後に
調整を行います。この期間を過ぎてからは参加登録を受け付けることは
できませんので、ご注意ください。
引率者承認書(参加申込フォームと共にウェブサイトに掲載)を提出する
場合は、この期間中にメールで提出してください。

■出場手続期間
11月4日(木)〜11月10日(水)までに対応を完了してください。この期間に
参加登録料の振り込みと選手名簿の登録を行っていただきます。具体的な手続
方法については、参加登録のあった学校に対して、事務局からメールにてご連絡
いたします。11月10日(木)までに登録料の入金と選手名簿の登録を確認でき
ない場合は申し込みが完了せず、大会に出場できませんのでご注意ください。

※出場が決定したチームには、大会1週間前までをめどに出場決定通知をメールで
送付します。
※対戦方法とタイムスケジュールはメールで参加校に通知します。
※参加チーム一覧は支部ウェブサイトにも掲載します。大会直前に出場できなく
なったり、出場チーム数が減少したりすることが判明した場合、別途連絡する
緊急連絡先に必ずご連絡ください。

14. その他
※大会開催中は各試合も含めて主催者側で写真撮影や録画・録音を行うことが
あります。記録したものは、ディベート普及や教育の目的で、支部ウェブサイト
で公開の他、DVDで配布、または各種講座で活用させていただくことがあります。
予めご了承ください。
※テレビ局/新聞社等による取材がなされる可能性がございます。その際には
開会式などでご案内いたしますが、ディベートの普及のために、ご協力いただき
ますようにお願いいたします。
※出場選手の肖像権等を守ることに配慮し、試合の記録としての映像の撮影、
音声の録音および写真の撮影については、大会主催者や報道関係者を除いて
以下の通り制限します。
1. 試合の録音または録画は、支部が行い、後日公開予定ですので、各個人で
録音・録画を行わないでください。
2. 試合のスクリーンショットはお控えください。
以上

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:436
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto


〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp

〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
[/read]
タグ:

メールニュース No.427

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.427-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 関東甲信越大会が閉幕 開成高、渋谷幕張中が優勝 ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 「2021年関東甲信越地区中学・高校ディベート選手権(第26回全国中学・高校
ディベート選手権関東甲信越地区予選)」の7月の日程が2021年7月18日にオン
ラインで最終日を迎え、全国大会(8月7日〜9日)に出場する高校8校、中学校6校
が確定した。
 最終日は、前日までの試合を勝ち抜いた高校12校と中学校8校が参加。トーナ
メント戦やリーグ戦を経て順位が確定した。
 高校決勝には、創価高(東京)と開成高(同)が進出。開成が得票数4-1で
勝利し、夏大会としては初優勝した。
 中学決勝は、渋谷教育学園幕張中(千葉)が得票数3-2で広尾学園中(東京)を
破って17年以来2回目の優勝を果たした。
 全国大会は8月7日から9日にかけてオンラインで開催される。

●関東甲信越支部
http://nade-kanto.info/
●関東甲信越支部ツイッター公式アカウント
https://twitter.com/nade_kanto/

【高校の部】
「日本は積極的安楽死を法的に認めるべきである。是か非か」
*積極的安楽死とは、延命治療の中止以外の手段により、意図的に死期を早める
行為とする。

<<全国大会出場校(予選通過順、[]内は全国大会出場回数)>>
1. 開成高等学校(東京)[17]
2. 創価高等学校(東京)[25]
3. 渋谷教育学園幕張高等学校(千葉)[11]
4. 慶應義塾高等学校(神奈川)[10]
5. 広尾学園高等学校(東京)[4]
6. 開智高等学校(埼玉)[3]
7. 桜蔭高等学校(東京)[2]
8. 鎌倉学園高等学校(神奈川)[5]
※5〜8位はリーグ戦の勝数、得票数、コミュニケーション点の高い順番に
順位をつけています。

<<地区大会奨励賞>>
東京都立富士高等学校(東京)

<<ベストディベータ─賞>>
泉原由音(いずはら・よしと)(開成高等学校、否定側第2反駁)

【中学の部】
「日本は中学校高等学校の部活動制度を廃止すべきである。是か非か」
*学校教育外の活動はこれを妨げない。
*中学校とは、学校教育法に定める中学校、義務教育学校の後期課程、中等教育
学校の前期課程、特別支援学校の中学部とする。高等学校とは、学校教育法に
定める高等学校中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、及び高等
専門学校の3年次までの課程とする。

<<全国大会出場校(予選通過順、[]内は全国大会出場回数)>>
1. 渋谷教育学園幕張中学校(千葉)[14]
2. 広尾学園中学校(東京)[4]
3. 開成中学校(東京)[13]
4. 西武台新座中学校(埼玉)[4]
5. 東京都立富士高等学校附属中学校(東京)[初]
6. 開智中学校(埼玉)[5]
※5、6位はリーグ戦の勝数、得票数、コミュニケーション点の高い順番に
順位をつけています。

<<地区大会奨励賞>>
浅野中学校(神奈川)

<<ベストディベータ─賞>>
鶴晴翔(つる・はると)(渋谷教育学園幕張中学校、肯定側立論)

(以下、全結果)
※左から勝敗、得票数、コミュニケーション点。上が肯定側、下が否定側です。

【高校の部】
<<準決勝(1)(3人ジャッジ)>>
H301 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (59) 開成高    … H221-224勝者[T]抽1
× 0 (51) 慶應      … H221-224勝者[T]抽2

<<リーグ第1試合(3人ジャッジ)>>
H302 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (53) 桜蔭高    … H221-224敗者[リA]抽1
× 0 (46) 筑大附    … H217-220敗者[リA]抽4

H303 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (52) 広尾学園高    … H221-224敗者[リA]抽2
× 1 (47) 早稲田本庄    … H217-220敗者[リA]抽3

H304 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (48) 都立富士高    … H221-224敗者[リB]抽5
× 0 (43) 都立西高      … H217-220敗者[リB]抽8

H305 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (52) 鎌倉学園高    … H221-224敗者[リB]抽6
○ 2 (49) 開智高        … H217-220敗者[リB]抽7

<<準決勝(2)(3人ジャッジ)>>
H306 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (50) 渋幕高    … H221-224勝者[T]抽3
○ 2 (54) 創価高    … H221-224勝者[T]抽4

<<リーグ第2試合(3人ジャッジ)>>
H307 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (44) 早稲田本庄    … H217-220敗者[リA]抽3
○ 3 (54) 桜蔭高        … H221-224敗者[リA]抽1

H308 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (46) 筑大附        … H217-220敗者[リA]抽4
○ 3 (51) 広尾学園高    … H221-224敗者[リA]抽2

H309 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (53) 開智高        … H217-220敗者[リB]抽7
× 1 (49) 都立富士高    … H221-224敗者[リB]抽5

H310 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (42) 都立西高      … H217-220敗者[リB]抽8
○ 3 (46) 鎌倉学園高    … H221-224敗者[リB]抽6

<<3位決定戦(3人ジャッジ)>>
H311 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (50) 渋幕高    … H306の敗者:
× 1 (48) 慶應      … H301の敗者:

<<リーグ第3試合(3人ジャッジ)>>
H312 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (48) 桜蔭高        … H221-224敗者[リA]抽1
○ 3 (49) 広尾学園高    … H221-224敗者[リA]抽2

H313 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (46) 早稲田本庄    … H217-220敗者[リA]抽3
× 1 (48) 筑大附        … H217-220敗者[リA]抽4

H314 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (45) 都立富士高    … H221-224敗者[リB]抽5
○ 2 (45) 鎌倉学園高    … H221-224敗者[リB]抽6

H315 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (48) 開智高      … H217-220敗者[リB]抽7
× 0 (44) 都立西高    … H217-220敗者[リB]抽8

(リーグ順位)
1位  3勝 8票 152点  広尾学園高
2位  3勝 7票 150点  開智高
3位  2勝 6票 155点  桜蔭高
4位  2勝 6票 143点  鎌倉学園高
5位  1勝 5票 142点  都立富士高
6位  1勝 3票 137点  早稲田本庄
7位  0勝 1票 140点  筑大附
8位  0勝 0票 129点  都立西高

<<決勝>>
H316 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (91) 創価高    … H306の勝者:
○ 4 (95) 開成高    … H301の勝者:

【中学の部】
<<準決勝(1)(3人ジャッジ)>>
J301 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (55) 開成中    … J215-218勝者[T]抽1
○ 3 (58) 渋幕中    … J215-218勝者[T]抽2

<<リーグ第1試合(3人ジャッジ)>>
J302 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (49) 浅野中    … J215-218敗者[リ]抽1
○ 3 (54) 開智中    … J215-218敗者[リ]抽4

J303 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (46) 都立富士中    … J215-218敗者[リ]抽2
× 0 (44) 桜蔭中        … J215-218敗者[リ]抽3

<<準決勝(2)(3人ジャッジ)>>
J304 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (47) 広尾学園中    … J215-218勝者[T]抽3
× 0 (52) 西武台新座    … J215-218勝者[T]抽4

<<リーグ第2試合(3人ジャッジ)>>
J305 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (42) 桜蔭中    … J215-218敗者[リ]抽3
○ 2 (46) 浅野中    … J215-218敗者[リ]抽1

J306 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (48) 開智中        … J215-218敗者[リ]抽4
○ 2 (45) 都立富士中    … J215-218敗者[リ]抽2

<<3位決定戦(3人ジャッジ)>>
J307 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (48) 西武台新座    … J304の敗者:
○ 3 (57) 開成中        … J301の敗者:

<<リーグ第3試合(3人ジャッジ)>>
J308 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (45) 浅野中        … J215-218敗者[リ]抽1
○ 3 (51) 都立富士中    … J215-218敗者[リ]抽2

J309 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (45) 桜蔭中    … J215-218敗者[リ]抽3
○ 3 (51) 開智中    … J215-218敗者[リ]抽4

(リーグ順位)
1位  3勝 8票 142点  都立富士中
2位  2勝 7票 153点  開智中
3位  1勝 2票 140点  浅野中
4位  0勝 1票 131点  桜蔭中

<<決勝>>
J310 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (95) 渋幕中        … J301の勝者:
× 2 (78) 広尾学園中    … J304の勝者:

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:437
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto


〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
[/read]
タグ:

メールニュース No.426

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.426-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ 関東甲信越大会、 中高4校ずつが全国大会へ ☆
=======================================NADE Kanto-Koshinetsu   Mail News
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 「2021年関東甲信越地区中学・高校ディベート選手権(第26回全国中学・高校
ディベート選手権関東甲信越地区予選)」の7月の日程が2021年7月17日にオン
ラインで始まり、リーグ戦やトーナメント戦を経て全国大会(8月7日〜9日)に
出場する高校4校と中学校4校が決まった。関東甲信越地区からは高校8校、中学校
6校が全国大会に進出できる。7月18日の大会最終日で、残る高校4枠と中学2枠を
争う。

●関東甲信越支部
http://nade-kanto.info/
●関東甲信越支部ツイッター公式アカウント
https://twitter.com/nade_kanto/

【高校の部】
「日本は積極的安楽死を法的に認めるべきである。是か非か」
*積極的安楽死とは、延命治療の中止以外の手段により、意図的に死期を早める
行為とする。

<<全国大会出場校([]内は全国大会出場回数)>>
・創価高等学校(東京)[25]
・渋谷教育学園幕張高等学校(千葉)[11]
・慶應義塾高等学校(神奈川)[10]
・開成高等学校(東京)[17]


【中学の部】
「日本は中学校高等学校の部活動制度を廃止すべきである。是か非か」
*学校教育外の活動はこれを妨げない。
*中学校とは、学校教育法に定める中学校、義務教育学校の後期課程、中等教育
学校の前期課程、特別支援学校の中学部とする。高等学校とは、学校教育法に
定める高等学校中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、及び高等
専門学校の3年次までの課程とする。

<<全国大会出場校([]内は全国大会出場回数)>>
・ 西武台新座中学校(埼玉)[4]
・ 開成中学校(東京)[13]
・ 広尾学園中学校(東京)[4]
・ 渋谷教育学園幕張中学校(千葉)[14]


(以下、全結果)
※左から勝敗、得票数、コミュニケーション点。上が肯定側、下が否定側です。

【高校の部】
<<予選第1試合(3人ジャッジ)>>
H201 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (45) 渋渋高      … 6/13[12位]
× 1 (42) 古河中等    … 暫定6/13[18位]

H202 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (42) 春共高    … 6/13[13位]
× 1 (37) 高田高    … 暫定6/13[19位]

H203 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (43) 佐日中等    … 6/13[14位]
× 0 (46) 都立国際    … 暫定6/13[20位]

H204 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (34) 女子聖高      … 暫定6/13[15位]
○ 3 (38) 東洋牛久高    … 暫定6/13[21位]

H205 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (46) 三田国際高    … 暫定6/13[16位]
○ 2 (45) 桜修館        … 暫定6/13[22位]

H206 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (44) 筑大附    … 暫定6/13[17位]
× 0 (39) 清泉      … 暫定6/13[23位]


<<予選第2試合(3人ジャッジ)>>
H207 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (47) 古河中等    … 暫定6/13[18位]
○ 3 (46) 春共高      … 6/13[13位]

H208 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (45) 高田高      … 暫定6/13[19位]
○ 2 (47) 佐日中等    … 6/13[14位]

H209 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (47) 都立国際    … 暫定6/13[20位]
○ 2 (40) 女子聖高    … 暫定6/13[15位]

H210 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (44) 東洋牛久高    … 暫定6/13[21位]
○ 2 (49) 三田国際高    … 暫定6/13[16位]

H211 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (44) 桜修館    … 暫定6/13[22位]
× 1 (44) 筑大附    … 暫定6/13[17位]

H212 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (46) 清泉      … 暫定6/13[23位]
○ 3 (47) 渋渋高    … 6/13[12位]

<<予選第2試合終了時点の暫定順位>>
1位  2勝 5票 92点  渋渋高
2位  2勝 5票 90点  佐日中等
3位  2勝 5票 88点  春共高
4位  2勝 4票 89点  桜修館
5位  1勝 4票 88点  筑大附
6位  1勝 4票 82点  東洋牛久高
7位  1勝 3票 95点  三田国際高
8位  1勝 2票 74点  女子聖高
9位  0勝 2票 82点  高田高
10位  0勝 1票 93点  都立国際
11位  0勝 1票 89点  古河中等
12位  0勝 0票 85点  清泉

<<トーナメント1回戦(3人ジャッジ)>>
H213 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (48) 筑大附    … 7/17予選5位
× 0 (45) 渋渋高    … 7/17予選1位

H214 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (49) 鎌倉学園高    … 6/13[9-11位抽(11)]
× 0 (47) 桜修館        … 7/17予選4位

H215 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (44) 春共高        … 7/17予選3位
○ 3 (55) 広尾学園高    … 6/13[9-11位抽(10)]

H216 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (57) 都立富士高    … 6/13[9-11位抽(9)]
× 0 (47) 佐日中等      … 7/17予選2位


<<トーナメント2回戦(3人ジャッジ)>>
H217 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (48) 筑大附    … H213の勝者
○ 2 (53) 桜蔭高    … 6/13[5-8位抽(5)]

H218 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (49) 都立西高      … 6/13[5-8位抽(6)]
○ 3 (58) 鎌倉学園高    … H214の勝者

H219 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (51) 広尾学園高    … H215の勝者
× 1 (55) 開智高        … 6/13[5-8位抽(7)]

H220 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (44) 都立富士高    … H216の勝者
× 0 (43) 早稲田本庄    … 6/13[5-8位抽(8)]


<<代表校決定戦(3人ジャッジ)>>
H221 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (53) 桜蔭高    … H217の勝者:
○ 2 (53) 創価高    … 6/13[1位]

H222 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (51) 渋幕高        … 6/13[2位]
× 1 (54) 鎌倉学園高    … H218の勝者:

H223 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (47) 広尾学園高    … H219の勝者:
○ 3 (42) 慶應          … 6/13[3位]

H224 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (45) 都立富士高    … H220の勝者:
○ 3 (62) 開成高        … 6/13[4位]


【中学の部】
<<予選第1試合(3人ジャッジ)>>
J201 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (49) 西武台新座    … 6/13[9位]
× 0 (43) 佐日中等      … 6/13[14位]

J202 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (52) 都立富士中    … 6/13[10位]
× 0 (44) 明法          … 暫定6/13[15位]

J203 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (45) GKA         … 6/13[11位]
○ 2 (43) 古河中等    … 暫定6/13[16位]

J204 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (48) 佐野附属中    … 6/13[12位]
× 0 (40) 聖光学院中    … 暫定6/13[17位]

J205 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (51) 明星学園中    … 6/13[13位]
× 1 (40) 東洋牛久中    … 暫定6/13[18位]

<<予選第2試合(3人ジャッジ)>>
J206 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (42) 佐日中等      … 6/13[14位]
○ 3 (52) 都立富士中    … 6/13[10位]

J207 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (45) 明法    … 暫定6/13[15位]
○ 2 (45) GKA     … 6/13[11位]

J208 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (50) 古河中等      … 暫定6/13[16位]
○ 3 (56) 佐野附属中    … 6/13[12位]

J209 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (47) 聖光学院中    … 暫定6/13[17位]
× 0 (47) 明星学園中    … 6/13[13位]

J210 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (41) 東洋牛久中    … 暫定6/13[18位]
○ 3 (54) 西武台新座    … 6/13[9位]

<<予選第2試合終了時点の暫定順位>>
1位(→ 1位)  2勝 6票 104点  都立富士中
1位(→ 2位)  2勝 6票 104点  佐野附属中
3位          2勝 6票 103点  西武台新座
4位          1勝 3票  90点  GKA
5位          1勝 3票  87点  聖光学院中
6位          1勝 2票  98点  明星学園中
7位          1勝 2票  93点  古河中等
8位          0勝 1票  89点  明法
9位          0勝 1票  81点  東洋牛久中
10位          0勝 0票  85点  佐日中等

<<トーナメント1回戦(3人ジャッジ)>>
J211 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (47) 浅野中    … 6/13[5-8位抽(5)]
× 0 (44) GKA       … 7/17予選4位

J212 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (54) 西武台新座    … 7/17予選3位
× 0 (40) 女子聖中      … 6/13[5-8位抽(6)]

J213 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (46) 広尾学園中    … 6/13[5-8位抽(7)]
× 0 (48) 佐野附属中    … 7/17予選2位

J214 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 1 (52) 創価中        … 6/13[5-8位抽(8)]
○ 2 (49) 都立富士中    … 7/17予選1位


<<代表校決定戦(3人ジャッジ)>>
J215 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (49) 浅野中    … J211の勝者
○ 3 (53) 渋幕中    … 6/13[1位]

J216 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
× 0 (43) 桜蔭中        … 6/13[2位]
○ 3 (50) 西武台新座    … J212の勝者

J217 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 2 (42) 広尾学園中    … J213の勝者
× 1 (46) 開智中        … 6/13[3位]

J218 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
○ 3 (53) 開成中        … 6/13[4位]
× 0 (45) 都立富士中    … J214の勝者


=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:432
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto


〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
[/read]
タグ:

メールニュース No.425

◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No 425-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
☆ D甲子園関東甲信越予選の見学・観戦には事前登録が必要です ☆
====================================NADE Kanto-Koshinetsu  Mail News==

 「2021年関東甲信越地区中学・高校ディベート選手権(第26回中学・高校デ
ィベート選手権大会関東甲信越地区予選)」に多数のお申し込みをいただき、
ありがとうございました。
 6月の日程同様、7月17、18日についても、見学・観戦いただけます。
以下のフォームから事前登録をお願いいたします。

2021/7/17-18 NADE関東甲信越地区夏季大会見学応募フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe1-d1DaFAFbxDgoQowB8UJEQ_FhbsY5A8jZZyqfoY7D-6WPg/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0

 入力完了後の画面に、接続先のURLなどが記載された「見学の手引き」が
表示されます。記載された設定を済ませた上で、見学・観戦ください。
見学者の皆様に連絡事項がある際は、「見学の手引き」記載のLINE OpenChatで
お知らせいたします。

※見学者の静止画撮影、録音、録画は一切禁止いたします。試合を記録したい方は
フローシート等にメモしてください。

 7月17、18日には、以下の学校が出場予定です(申し込み順)。

<高校の部:23校>
慶應義塾高等学校(神奈川)
創価高等学校(東京)
開成高等学校(東京)
渋谷教育学園幕張高等学校(千葉)
佐野日本大学中等教育学校(栃木)
桜蔭高等学校(東京)
開智高等学校(埼玉)
早稲田大学本庄高等学院(埼玉)
東京都立富士高等学校(東京)
広尾学園高等学校(東京)
渋谷教育学園渋谷高等学校(東京)
鎌倉学園高等学校(神奈川)
東京都立西高等学校(東京)
春日部共栄高等学校(埼玉)
(以下は7月の日程から参加)
女子聖学院高等学校(東京)
三田国際学園高等学校(東京)
筑波大学附属高等学校(東京)
茨城県立古河中等教育学校(茨城)
新潟県立高田高等学校(新潟)
東京都立国際高等学校(東京)
東洋大学附属牛久高等学校(茨城)
東京都立桜修館中等教育学校(東京)
清泉女学院高等学校(神奈川)

<中学の部:18校>
ぐんま国際アカデミー中等部(群馬)
浅野中学校(神奈川)
開成中学校(東京)
創価中学校(東京)
西武台新座中学校(埼玉)
渋谷教育学園幕張中学校(千葉)
佐野日本大学中等教育学校(栃木)
栃木県立佐野高等学校附属中学校(栃木)
桜蔭中学校(東京)
開智中学校(埼玉)
女子聖学院中学校(東京)
広尾学園中学校(東京)
明星学園中学校(東京)
東京都立富士高等学校附属中学校(東京)
(以下は7月の日程から参加)
明法中学校(東京)
茨城県立古河中等教育学校(茨城)
聖光学院中学校(神奈川)
東洋大学附属牛久中学校(茨城)

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
 全国教室ディベート連盟では、連盟の理念に共感して下さる方を会員として
募集しております。
 維持会員:年会費3000円 連盟の会員として賛同して下さる方のための会員
制度です。2018年3月より、個人の維持会員について、便利なクレジットカード
での入会がご利用頂けるようになりました。こちらのページ
(http://nade.jp/joining/index)をご参照ください。
----------------------------------------------------------------------
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:432
----------------------------------------------------------------------
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto

〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
FAX: 020-4624-1650
E-mail: kanto@nade.jp
Twitter: @nade_kanto
[/read]
タグ:
Top