大会スタッフ募集のご案内

近年、ディベート活動が急速に教育現場に普及しています。
これに伴い、NADE関東甲信越支部では支部が主催する各大会の当日にお手伝いをしていただけるスタッフを大募集しております。

関東甲信越支部では事前にご連絡先を登録いただいた方々に大会スタッフ依頼のご案内をお送りしています。
ご協力をいただける方は以下のフォームに必要事項をご記入いただければ幸いです。大会スタッフ依頼を今後送らせていただきます。

登録の流れ

staff_flow

登録フォーム

送信後、自動メールを配信します。数分経っても届かない場合は迷惑メールボックスをご確認ください。それでも届いていない場合は再度フォームを送信していただくか、お手数ですが※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換していますへお問い合わせください。

よくある質問

1. どのような方が大会スタッフをしていますか?

過去にディベート甲子園に出場していたOBOGの大学生が主として関わっています。関東甲信越地区出身だけではなく、北海道地区から九州地区出身まで、全国各地の出身の方がボランティアとして活躍しています。また、全国大会への出場経験の有無や、中高時代の戦歴に一切関係ありません。

2. 大会スタッフはどのようなことをするのですか?

試合のタイムキーパー、勝敗・コミュニケーション点の集計などの試合に関わる部分から、試合会場の設営、撤収、受付など、様々な種類の業務をお手伝いいただいております。

3. どのように大会スタッフを依頼されるのですか?

大会開催の時期が近づきますと、スタッフとして連絡先を登録いただいた方々に対して、NADE関東甲信越支部のスタッフ担当者から依頼メールを大会ごとにお送りします。
大会当日にご都合がつく方に大会スタッフとしてご参加いただいています。都合がつかない場合は断っていただいて全く構いません。依頼メールを受け取ったからといって参加する必要がある訳ではありません。次回以降にご参加いただければ幸いです。

4. スタッフとしての活動は、どれくらいの頻度でありますか?

NADE関東甲信越支部では、春、夏、秋の年3回、大会を開催しています(2018年5月現在)。スタッフとして連絡先をご登録いただいた方に対して、年3回、それぞれの大会スタッフのご案内を送付させていだいております。必ずしも全ての大会に参加する必要はありません。また、大会スタッフの業務は大会当日のみとなります。
それ以外の大会・支部の運営について興味を持たれた方は別途※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換していますにお気軽にお問い合わせください。

5. 大会スタッフが初めてでも大丈夫ですか?

大会当日にNADE関東甲信越支部のスタッフ担当から業務内容について丁寧に説明をさせていただきます。またベテランスタッフが一緒にサポートします。ご安心ください。

6. 大学生ではディベートに選手として関わっていませんが、大丈夫ですか?

ご協力いただいているスタッフの中には、大学に進学してからディベートの選手として活動をしていない方も多くいらっしゃいますので、問題ありません。ふるってご参加ください。