2月 142016
◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.289-===◆◆◆
                            http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
 ☆ 第17回関東甲信越地区中学・高校春季ディベート大会のお知らせ ☆
====================================NADE Kanto-Koshinetsu  Mail News==

 春季大会の要項が決定いたしました。この大会は夏に開催予定の「全国中学・
高校ディベート選手権(ディベート甲子園)」の地区予選・全国大会と同一の論題
で行います。この春季大会からいち早く取り組むことで、夏季大会での大きな
飛躍が期待できます。ふるってご参加ください。
 また、ご見学も大歓迎です。今大会は出場を見送る学校の先生方、生徒の皆さん
も、ぜひお越しください。生の試合をご覧になることで、ディベートの面白さを
感じていただけると思います。お気軽にお越しください。

【重要】登録料振込先口座について、重要なお知らせがございます。必ずご一読
ください。

         【第17回関東甲信越地区中学・高校春季ディベート大会】

1. 主催: 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部
2. 後援: 各ディベート関係団体、各都県教育委員会に申請予定
3. 開催期日:2016年3月26日 (土)(高校の部のみ) 、27日 (日)

【3月26日(土)】
 ※高校の部のみ行います。出場チーム数によって変更の可能性があります。

 08:30         受付
 08:45         ジャッジミーティング
 09:00         開会式
 (この間、予選リーグ3~5試合を行います)
 17:40         予選結果発表

【3月27日(日)】
※中学の部、高校の部決勝トーナメントの試合を行います。
 08:30         中学の部:受付
 08:50         中学の部: 開会式、高校の部:受付
 (この間、中学はリーグ戦、高校はトーナメント戦を行います)
16:30~17:00  表彰・閉会式

4. 会場:女子聖学院中学校高等学校(東京都北区)
※JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅下車  徒歩約8分
  JR京浜東北線 上中里駅下車 徒歩約10分
http://joshisei.netty.ne.jp/005_shisetsu/access.html
※上履きをご持参ください。
※温度調節のできる服装でお越しください。
※昼食の時間が短くなっております。近隣にはコンビニエンスストアがござい
ませんので、事前に駅前などで食事を調達することをお勧めいたします。
※セキュリティーの観点から、原則として正門を閉鎖させていただきます。
正門から田端高台通りを直進し、東側のクローソンホール側の入口に迂回
してください。全国大会同様、受付はクローソンホール側に設置いたします。

5. 論題:中学・高校の部ともに、2016年度ディベート甲子園論題 
 (2016年2月下旬・読売新聞紙上、NADEウェブサイトで発表予定)

6. 参加チームについて: 
・申込書には学校名だけではなく、チーム名も英数字でご記入ください。
・補欠(サプリメント)チームとして、決勝への出場権を持たないチームが
出場することもあります。

7. 大会ルール
 全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)ルールを採用します。
全国中学・高校ディベート選手権ルール http://nade.jp/koshien/rule.html
※ウェブサイトで発表されている各種通達、論題解説等もご確認ください。

8. 対戦方法と順位の決定
 原則として予選リーグ戦またはトーナメント戦を行い、決勝戦進出チームを
決定します。対戦組み合わせは主催者の責任抽選で決定し、大会当日に発表
します。詳細については、出場チーム数の確定後にお知らせします。

9. 表彰
 中学・高校の部門別に優勝・準優勝・3位各1チーム、ベストディベーター賞
各1人、その他後援団体提供の賞を予定しています。3位までに入賞できなかった
全チームには、敢闘賞として賞状を差し上げます。

10. チームと引率教師
・本大会には、中学校・高校・中等教育学校、またはこれに相当する学校に在学
する生徒が出場できます。関東甲信越地区以外の学校からもご出場いただけます。
ご不明な点があれば事務局までお問い合わせください。
・原則として、1チーム4人以上でチームを編成してください。4人を下回る場合は、
参加申込書の所定欄にその旨と理由を明記してください。
・卒業式を終えた中学3年生は、高校の部・中学の部どちらか一方にエントリー
可能です。
・高校3年生については、高校の部にエントリーが可能です。
・複数校の生徒から構成される混成チームの参加を認めます。
・引率者は、教員でなくとも構いませんが、学校長が事前に書面で認めた者に
限ります。引率者承認書(申込書と共にウェブサイトに掲載)をファクスで提出
してください。

11. 登録料
高校の部:6,000円
中学の部:4,000円

※支部では新たな銀行口座を整備中です。確定次第、改めて支部メールニュース
や支部ウェブサイトでご案内いたしますので、必ずご確認ください。申し込み期
間中に指定口座に登録料を振り込んでください。恐れ入りますが、振込手数料は
ご負担ください。

12.申し込み
参加申込書に記入の上、電子メールに添付して下記関東甲信越支部事務局
※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています)までお申し込みください (申込書と引率者承認書は、関東
甲信越支部ウェブサイト(http://nade-kanto.info/)に掲載)。応募期間は2月
22日(月)~3月9日(水)(必着)。3月9日までに参加の旨と参加チーム数を届
け出た上で、登録料を振り込んでください。3月9日までに入金と参加申込書の到
着を確認できない場合は申し込みを受理できませんのでご注意ください。
※3月9日までに参加メンバーを確定させた上でお申し込みください。
※大会運営の都合上、複数チーム参加を申し込んだ学校には、チーム数の調整を
お願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。
※参加申込書を主催者で確認次第、48時間以内に受信確認のメールを返信いたし
ます。返信メールが確認できない場合、正しく参加申込書が送信されていない
可能性がありますので、必ず主催者までご連絡ください。
※出場が決定したチームには、大会1週間前をめどに出場決定通知を発送します。
※対戦方法はメールで参加校に通知します。
※参加チーム一覧は支部ウェブサイトにも掲載します。大会直前に出場できなく
なったり、出場チーム数が減少することが判明した場合、別途連絡する緊急連絡
先に必ずご連絡ください。
※対戦組み合わせについては、主催者による責任抽選とさせていただきます。
対戦組み合わせは、大会当日に発表いたします。
※大会当日は教育イベントにふさわしい服装での出場にご協力ください。原則
制服で、制服が定められていない場合でも、それに準ずる服装で会場にお越し
いただきますよう、お願い申し上げます。
※各試合について、主催者側で録画/録音を行うことがあります。録画/録音した
ものは、ディベート普及の目的で、支部ウェブサイトで公開の他、DVDで配布、
または各種講座で活用させていただくことがあります。あらかじめ、その旨ご
了承ください。
※テレビ局/新聞社等による取材がなされる可能性がございます。その際には
開会式などでご案内いたしますが、ディベートの普及のために、ご協力いただ
きますようにお願いいたします。

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数:341
———————————————————————-
編集・発行【全国教室ディベート連盟関東甲信越支部】
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
TEL: 03-3917-2277(学校事務室) FAX: 020-4624-1650
E-mail: ※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています
Twitter: @nade_kanto