7月 202015
◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.278-===◆◆◆
                            http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
  ☆ 関東甲信越大会、 慶應義塾高校が11年ぶりV ★
======================================NADE Kanto-Koshinetsu  Mail News

「2015年関東甲信越地区中学・高校ディベート選手権(第20回中学・高校ディ
ベート選手権関東甲信越地区予選)」が2015年7月20日(月・祝)に女子聖学院
中学校高校(東京都北区)で最終日を迎え、すでに全国大会出場を決めている
高校6校がトーナメント戦を行った。
 決勝戦では早稲田大学高等学院(東京)と慶應義塾高校(神奈川)が対戦。
慶應義塾高校が得票数5-0で勝利し、04年以来11年ぶり2回目の優勝を果たした。
 中学の部では、7月19日(日)に開成中学校(東京)が5年ぶり3回目の優勝を
決めている。
 全国大会は、関東甲信越大会と同じ女子聖学院中学校高校で8月8日(土)から
10日(月)にかけて行われる。

【高校の部】
「日本は裁判員制度を廃止すべきである。是か非か」
*裁判員法が定める規定をすべて廃止し、職業裁判官のみによる裁判制度に
戻すものとする。

<<全国大会出場校(予選通過順、[]内は全国大会出場回数)>>
1. 慶應義塾高校(神奈川)[6]
2. 早稲田大学高等学院(東京)[14]
3. 創価高校(東京)[20]
4. 渋谷教育学園幕張高校(千葉)[7]
5. 開成高校(東京)[12]
6. 鎌倉学園高校(神奈川)[3]

<<地区大会奨励賞>>
佐野日本大学中等教育学校 (栃木)

<<ベストディベーター賞>>
飯田慎太郎(いいだ・しんたろう)慶應義塾高校・肯定側第2反駁

(以下、全結果)
※[]内はコミュニケーション点
決勝トーナメント1回戦(5人ジャッジ)
         [#1] 渋谷教育学園幕張高等学校 肯[84]4-1[79]否 鎌倉学園高等学校 [#3]
                     [#2] 開成高等学校 肯[75]0-5[85]否 創価高等学校 [#4]

準決勝(5人ジャッジ)
             [代表] 早稲田大学高等学院 肯[84]5-0[78]否 渋谷教育学園幕張高等学校 [H301勝者]
               [代表] 慶應義塾高等学校 肯[75]5-0[76]否 創価高等学校 [H302勝者]

3位決定戦(5人ジャッジ)
   [H303敗者] 渋谷教育学園幕張高等学校 肯[84]1-4[95]否 創価高等学校 [H304敗者]

5位決定戦(5人ジャッジ)
           [H301敗者] 鎌倉学園高等学校 肯[81]2-3[87]否 開成高等学校 [H302敗者]

決勝(5人ジャッジ)
         [H303勝者] 早稲田大学高等学院 否[80]0-5[81]肯 慶應義塾高等学校 [H304勝者]

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464  ○読者数: 339
----------------------------------------------------------------------
編集・発行【全国教室ディベート連盟関東甲信越支部】
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
            女子聖学院高校 筑田周一気付
TEL: 03-3917-2277(学校事務室)  FAX: 020-4624-1650
E-mail: ※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています
Twitter: @nade_kanto