5月 242014
◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.244-===◆◆◆
http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
★ ディベート実験室主催・6/1練習試合のお知らせ ★
====================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News==

 ディベート実験室の安藤温敏さんが、6月1日(日)にも練習試合を企画してい
ます。参加希望の方は、以下文面を参照の上、直接安藤さんまでお申し込み
ください。

(案内文面ここから)
皆様。

 ディベート実験室の安藤です。
 ディベート実験室では、来る6月1日に、ディベート甲子園に参加される高校生
向けの練習試合会を企画しております。
 要項は以下の通りです。

【期日】
2014年6月1日(日)

【会場】
国立オリンピック記念青少年総合センター
(アクセスは、 http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html をご参照ください)
※さらに詳しい集合場所については、参加される方に前日までにご連絡させてい
ただきます。

【論題】
「日本は外国人労働者の受け入れを拡大すべきである。是か否か」
(2014年度ディベート甲子園高校論題)

【スケジュール(予定)】
9:00 集合
9:15 第1試合
10:40 第2試合
12:40 第3試合
14:05 第4試合
15:30 第5試合
(16:50ごろ解散予定)

【参加費】
1チームあたり1500円程度を予定しております(チーム数によって変動します)。

【募集チーム数】
最大3部屋使用可能なので、6チーム程度まで対応可能です。

【お申込み方法】
参加を希望される方は、ando@ab.mbn.or.jp まで「学校名」「参加希望チーム
数」「参加者名」をご連絡くさい。ご質問等も、上記アドレスまでお願いします。

※チーム構成や担当パートは、ディベート甲子園ルール通りでなくても構いません。
※よく受ける質問で「見学のみのための来場は可能か?」というものがあります
が、これについては、参加チームおよびその付き添いの方以外の入場・見学は
「不可」とさせていただきます(非公開です)。

【〆切】
お申込みは、5月29日(木)午後8時までに、安藤までご連絡ください。
ただし、基本的に先着順で参加を受け付けるので、〆切前のご連絡でも参加受付
できない場合があります。また、複数チームでの参加を希望される場合は、他の
参加者の動向により、チーム数の削減をお願いする場合がありますので、ご了承
下さい。

【その他】
・必ずしも全チーム平等に同じ試合数とならない場合があります。また、肯定
側、否定側の試合数も同じにならない場合があります。

・当日チーム数が奇数となった場合や、対戦表作成の都合上、大学生・社会人等
で構成されたチームが入る場合があります。

皆様のご参加をお待ちしております。
(案内文面ここまで)

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数: 322
———————————————————————-
編集・発行【全国教室ディベート連盟関東甲信越支部】
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
TEL: 03-3917-2277 (学校事務室) FAX: 020-4624-1650
E-mail: ※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています※画像に変換しています
Twitter: @nade_kanto
◎全国教室ディベート連盟関東甲信越支部メールニュース
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000068464/index.html