3月 012016

第21回全国中学・高校ディベート選手権の論題が発表されました。

中学:
「日本は地方公共団体の首長の多選を禁止すべきである。是か非か」
付帯文
  • 同一人物が同一地方公共団体で通算3期以上、首長に就任することを禁止する。

高校:
「日本は国民投票制度を導入すべきである。是か非か」
付帯文
  • ここでいう国民投票制度とは、18歳以上の有権者の署名により、法律の制定、改正、廃止について請求する制度とする。
  • 投票の結果は法的拘束力を持つものとする。

 NADE関東甲信越支部では、上記論題を用いて、第17回関東甲信越地区中学・高校春季ディベート大会を開催いたします(3月26日,27日) 。詳細は以下のリンクからご確認ください。


» 続きを読む...