メールニュース No.215

closeこの記事は公開から6ヶ月以上経過しています。年次間違いにご注意ください。
◆◆◆=== NADE関東甲信越支部ディベートメールニュース -No.215-===◆◆◆
                           http://nade-kanto.info/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==CONTENTS============================================================
 ☆ 第14回関東甲信越地区中学・高校春季ディベート大会のお知らせ ☆
====================================NADE Kanto-Koshinetsu  Mail News==
[read more="続きを読む" less="閉じる"]

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 春季大会の要項が決定いたしました。この大会は夏に開催予定の「全国中学・
高校ディベート選手権(ディベート甲子園)」の地区予選・全国大会と同一の論題
で行います。この春季大会からいち早く取り組むことで、夏季大会での大きな
飛躍が期待できます。ふるってご参加ください。

 また、ご見学も大歓迎です。今大会は出場を見送る学校の先生方、生徒の皆さん
も、ぜひお越しください。生の試合をご覧になることで、ディベートの面白さを
感じていただけると思います。お気軽にお越しください。

         【第14回関東甲信越地区中学・高校春季ディベート大会】

1. 主催: 全国教室ディベート連盟関東甲信越支部
2. 後援: 各ディベート関係団体、各都県教育委員会に申請予定
3. 開催期日:2013年3月23日 (土)(高校の部のみ) 、24日 (日)

【3月23日(土)】
 ※この日は、高校の部のみ試合を行います。出場チーム数によって変更の
可能性があります。

 08:30         受付
 08:45         ジャッジミーティング
 09:00         開会式
 (この間、予選リーグ4~5試合を行います)
 17:40         予選結果発表

【3月24日(日)】
 08:45         中学の部:受付
 09:00         中学の部: 開会式、高校の部:受付
 (この間、準々決勝~3位決定戦を行います)
 14:30~15:40  決勝戦
 16:10~16:40  表彰・閉会式

4. 会場:成蹊大学(東京都武蔵野市)3号館
※JR中央線・総武線(東京メトロ東西線)・京王井の頭線吉祥寺駅下車徒歩15分
http://www.seikei.ac.jp/gakuen/accessmap/

5. 論題:中学・高校の部ともに、2013年度ディベート甲子園論題
 (2013年2月下旬・読売新聞紙上発表予定)

6. 参加チームについて: 
・関東甲信越地区以外の学校からもエントリーいただけます。
・同一校から何チームでも応募することが可能ですが、申し込みチームが多数
の場合は、複数チーム応募校から3チームをめどに調整させて頂く場合があり
ます。また、中高合わせて37チーム以上申し込みがあった場合は、出場をお断
りする場合がございます。
・補欠(サプリメント)チームとして、決勝への出場権を持たないチームが出
場することもあります。

7. 大会ルール
 全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)ルールを採用します。

全国中学・高校ディベート選手権ルール http://nade.jp/koshien/rule.html

8. 対戦方法と順位の決定
【中学・高校の部】
 原則として予選リーグ戦またはトーナメント戦を行い、決勝戦進出チームを
決定します。詳細については、出場チーム数の確定後にお知らせします。

9. 表彰
 中学・高校の部門別に優勝・準優勝・3位・4位各1チーム(予定)、最優秀デ
ィベーター各1名、その他後援団体提供の賞を予定。4位までに入賞できなかっ
た全チームには、敢闘賞として賞状を差し上げます。

10. チームと引率教師
・1チーム4名での参加を原則とします(申し込み時は、全国大会同様に1チーム
6人まで登録可能)。但し、同一校内で4人チームが編成できないなどやむを得
ない場合は、ディベート甲子園ルールで規定されているように、1チーム2名又
は3名での参加を認める場合があります。その際には、メンバーが4人に満たな
い理由を申込書に記載してください。
・卒業式を終えた中学3年生は、高校の部・中学校の部どちらか一方にエントリ
ー可能です。
・高校3年生については、高校の部にエントリーが可能です。
・関東甲信越春季大会特設規定として複数校の生徒からなる混成チームによる
参加を認める場合があります。申し込み事前に事務局にお問い合わせください。
引率規定は下記に従います。
・各チームに引率者が1名つくようにしてください(複数チーム出場の場合、学
校に1名でも構いません。その場合は、引率教員数を申込書の所定欄にご記入く
ださい)。
・引率者は、教員でなくても構いません。但し、申込書に学校印を捺印するなど
して、学校長が認めた引率者だと分かるようにしてください。
・引率者は、原則として、主催者が指定する試合の司会及びタイムキーパーを
行っていただきます。

11. 登録料
中学の部(いずれも1チームにつき、大会当日に支払い)
支部主催の公式大会初参加校:3,000円
それ以外:4,000円
 
高校の部(いずれも1チームにつき、大会当日に支払い)
支部主催の公式大会初参加校:4,000円
それ以外:5000円

12.申し込み
 参加申込書に記入の上、下記関東甲信越支部事務局までお申し込みください 
(申込書は、関東甲信越支部ウェブサイト(http://nade-kanto.info/)に掲載)。
応募期間は2月18日(月)~3月8日(金)(必着)。3月8日までに参加の旨と
参加チーム数を届け出てください。
※3月8日の段階で参加メンバーが確定していないチームは、15日(金) まで
に確定の上、改めて届け出てください。
※大会運営の都合上、複数チーム参加を申し込んだ学校には、チーム数の調整
をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。
※出場が決定したチームには、大会1週間前をめどに出場決定通知を発送します。
※対戦組み合わせについては、主催者による責任抽選とさせていただきます。
対戦組み合わせは、大会当日に発表いたします。
※宿泊先については、特に主催者側で斡旋することはいたしませんので、各参
加チームにて手配をお願いいたします。
※決勝戦については、主催者側で録画/録音予定です。録画/録音したものは、
ディベート普及の目的で、支部ウェブサイトで公開の他、DVDで配布、または
各種講座で活用させていただくことがあります。あらかじめ、その旨ご了承く
ださい。
※テレビ局/新聞社等による取材がなされる可能性がございます。その際には
開会式などでご案内いたしますが、ディベートの普及のために、ご協力いただ
きますようにお願いいたします。

=======================================NADE Kanto-Koshinetsu Mail News
●このメールニュースはまぐまぐ(http://www.mag2.com)で発行されています。
◎まぐまぐID:0000068464 ○読者数: 313
----------------------------------------------------------------------
編集・発行【全国教室ディベート連盟関東甲信越支部】
〒114-8574 東京都北区中里3-12-2
女子聖学院中学校高等学校 筑田周一気付
TEL: 03-3917-2277 (学校事務室) FAX: 020-4624-1650
E-mail: @.
Twitter: @nade_kanto
[/read]